• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ジャニーズJr.が人気公演「ジャニーズ銀座2015」で初の座長に

 ジャニーズJr.が集結するエンタテインメント・ショー「ジャニーズ銀座2015」の囲み取材が行われ、平野紫耀永瀬廉髙橋海人岩橋玄樹神宮寺勇太岸優太が登壇した。

 2010年にシアタークリエでスタートした本公演は、今注目のジャニーズJr.たちがそれぞれの特色を生かしたステージを行う人気公演。毎公演わずか数枚の当日券を求め、1000人以上のファンが劇場前に列を成し、毎年ファンの間ではその盛況ぶりが注目を集めている。

 これまで中山優馬A.B.C-Zが務めてきた看板のセンターポジションを射止めた6人。座長という大役にプレッシャーもあるという永瀬だが「それだけ期待されているということを感じながら、最後までやりきりたい」と笑顔。岩橋は「先輩たちがいない分、ファンの皆さんに自分たちの魅力を知ってもらえるのでいい勉強になります」と語った。

「自分の魅力を教えて」というリクエストをされると、永瀬は「最近、一皮むけたので成長した僕を見てほしい」、髙橋は「みんなを笑顔にするという目標があるのでどの公演でも笑顔でファンのみんなに接していきたい。声変わりは楽しみにしていてください」、平野は「歌でファンのみんなに愛を届けていきたい」、岩橋は「18歳になったので、若さと大人の色気のどちらも出してギャップを見せたい」、岸は「真っ直ぐ突き進むところが僕の魅力」、神宮寺は「声がよく通ると言われるので盛り上げ上手かなと思います」とアピール。会見の最後には、全員でファンに向けて熱い投げキスを披露し、会場を沸かせた。

「ジャニーズ銀座2015」は、6月1日(月)までシアタークリエで上演。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える