• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

伊藤英明「三池組は正直嫌(笑)」三池崇史の実写版「テラフォーマーズ」主演に決定

映画「テラフォーマーズ」に主演する伊藤英明

 俳優の伊藤英明三池崇史監督最新作「テラフォーマーズ」(2016年公開)で主人公・小町小吉役を務めることが発表された。

 映画「テラフォーマーズ」は、2011年に連載を開始した、作・貴家悠、画・橘賢一の同名大ヒットコミックを三池崇史監督が実写映画化。絶望的な人口爆発を迎えた約500年後の世界で、人類の未来を懸けた「火星移住計画」のため火星に送られた選ばれし勇者たちと史上最強最悪の敵との戦いを描く。

 伊藤は「まず最初は『火星に行く』という設定があまりにも壮大すぎて一度は断ろうと思ったのですが、監督が三池さんだったことと、原作がとても面白かったこともあり、これはぜひやりたいと思いお受けしました。三池組は朝から夜まで寝ずに撮影し、妥協しないので、それがまた始まると思うと…正直嫌ですが(笑)、本当に楽しみです」とコメント。

 三池監督は「逆境にこそ伊藤英明は光る。だから史上『最凶の火星』に送りこもうと思っている。故に、この作品は世界で最高に輝く映画になる」と早くも自信を見せている。

映画「テラフォーマーズ」
2016年公開

原作:作・貴家悠 画・橘賢一
主演:伊藤英明
監督:三池崇史
配給:ワーナー・ブラザース映画

公式サイト(www.teraformars-movie.jp

(C)貴家悠橘賢一/集英社 (C)2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える