• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

佐々木蔵之介、永作博美共演の映画「夫婦フーフー日記」オンライン試写会開催

映画「夫婦フーフー日記」

 5月30日(土)から公開される映画「夫婦フーフー日記」のオンライン試写会が、5月15日(金)、16日(土)の2日間にわたって「dTV」で開催される。

 映画「夫婦フーフー日記」は、38歳という若さでこの世を去った妻と、彼女を支え続けた夫が、川崎フーフという名で投稿していた実際の闘病ブログを基に作られた書籍「がんフーフー日記」(小学館文庫刊)を原作に映像化した作品。17年間の友人関係を経て結婚した夫妻が経験する、怒涛の493日間の出来事が描かれている。

 監督の前田弘二は、妻の死という題材にも関わらず、死んだ妻が夫の前に現れて夫婦2人の歩みをともに振り返るという、映画ならではのファンタジー要素を加え“泣ける”コメディ映画に仕上げた。主人公のダンナ・コウタには佐々木蔵之介。そのヨメ・ユーコを永作博美が務め、約10年ぶりの夫婦役での共演となった。

 佐々木は「この作品は、苦しみも悲しみもあるけど希望に満ちていて、前向きで楽しさを感じる夫婦と家族の物語になっています。鑑賞後にみなさんが感じた想いを、より多くの方に伝えてもらえると嬉しいです」と。また永作は「観ていただいたらきっと沢山のことが伝わると信じえています。多くの方に楽しんでもらえたら幸いです。気に入っていただけたら、ぜひ劇場にも観に来てほしいですね」と、それぞれコメントを寄せた。

「dTV」は月額500円(税抜)で、映画、ドラマ、アニメはもちろん、dTVでしか見られないプレミアムドラマや、人気アーティストのMV、ライブ映像などが見放題。ドコモユーザー以外も利用でき、今なら初回31日間は無料で楽しめる。

映画「夫婦フーフー日記」オンライン試写会概要
試写会開催日:5月15日(金)0・00~23・59/16日(土)0・00~23・59
当選人数:500名
抽選形式:試写会開催日に抽選参加&その場で当選発表後、視聴
応募者大賞:dTV会員
視聴デバイス:テレビ・パソコン・スマートフォン・タブレット
※dTVターミナルによるTV視聴不可。Chromecast・Apple TVのみ可能。
応募URL(http://video.dmkt-sp.jp/ft/s0004355

映画「夫婦フーフー日記」5月30日(土)公開
出演:佐々木蔵之介 永作博美/佐藤仁美 高橋周平/並樹史朗 梅沢昌代
大石吾朗 吉本選江 宇野祥平 小市慢太郎/杉本哲太ほか
原作:川崎フーフ「がんフーフー日記」(小学館刊)
監督:前田弘二
脚本:林民夫 前田弘二

あらすじ:作家志望のダンナ・コウタ(佐々木蔵之介)は、本好きなヨメ・ユーコ(永作博美)と出会って17年目にしてついに結婚。直後、妊娠とガンが発覚し、幸せな新婚生活は闘病生活へ。ヨメの病状をブログで報告し始めるダンナ。しかし、入籍からわずか493日後、ヨメは亡くなった。悲しみに暮れるダンナにブログの出版の話が舞い込み、「念願の作家デビュー!」と現実逃避。そこへ突然、死んだはずのヨメが現れた!果たしてこれは幻影なのか、現実なのか?ヨメのいない世界で、死んだはずのヨメと、ヨメが元気だった頃を振り返るダンナ。やがて、生きている間には伝えられなかったそれぞれの思いが溢れ出す―――。

公式サイト(http://fu-fu-nikki.com/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える