• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

竹野内豊の険しい表情が意味するものは…映画『at Home』ビジュアル解禁

映画『at Home』ポスタービジュアル

 竹野内豊主演最新作『at Home』のポスタービジュアルが解禁された。

 本作は、人気小説家・本多孝好の短編小説「at Home」を映画化。メガホンを執るのは、DREAMS COME TRUEの名曲を映画化した「未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~」の蝶野博監督。竹野内、松雪泰子、坂口健太郎、黒島結菜、池田優斗のメインキャスト5人に加え、國村隼、板尾創路、千原せいじ、村本大輔ら個性的な面々が出演する。

 解禁されたポスタービジュアルでは、「at Home」というタイトルとは裏腹に、竹野内の表情は険しい。“俺が盗んできた家族は、誰にも奪わせない”というコピーは、一体何を意味するのか。ストーリーが気にならざるを得ないポスタービジュアルに仕上っている。

映画『at Homeアットホーム』
8月22日(土)全国ロードショー

■ストーリー
どこにでもある平凡で幸せな家族。けれども、実は家族全員で、犯罪で生計をたてている一家。父さんは空き巣泥棒、母さんは結婚詐欺師、長男は偽造職人…。ある夜、家族の元に一本の電話が…。結婚詐欺がバレ、相手に母が拉致され身代金まで要求されてしまう。能天気にみえた家族、その裏にあるそれぞれの苦しい過去。血もつながっていない、けれどこの幸せを守るためなら、誰よりも必死になれる。これも一つの家族の姿。母親を取り戻すことはできるのか!?

監督:蝶野博『未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~』
原作:本田孝好「at Home」(角川書店刊)
脚本:安倍照雄
出演:竹野内豊 松雪泰子 坂口健太郎 黒島結菜 池田優斗 板尾創路 千原せいじ 村本大輔 / 國村隼ほか
製作:映画『at Home』製作委員会
制作プロダクション:株式会社ブースタープロジェクト
配給:ファントム・フィルム+KATSU-do

公式サイト(athome-movie.com

(c)映画『at Home』製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える