• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

韓国版『のだめ』出演のチュウォン&シム・ウンギョンが名コンビぶり発揮

韓国ドラマ「のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ」ドラマイベントに登場したチュウォン(左)とシム・ウンギョン

 韓国ドラマ「のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ」のブルーレイ&DVD-BOX発売に先立ち、5月29日(金)に都内で行われたドラマイベントに、ユジン(千秋)役のチュウォン、ネイル(のだめ)役のシム・ウンギョンが登壇した。

 オープニングは、この日のために結成された「のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ」スペシャルオーケストによるクラシック音楽の演奏でスタート。日本でのファンミーティングが初めてというシム・ウンギョンは「私の大好きな国の日本で、このような機会が頂けてうれしいです」とあいさつ。ドラマ撮影に入る前に、ヴァイオリン、ピアノ、指揮の練習を6か月したというチュウォンは、「僕だけの指揮スタイルを作りたいと思い“正確な指揮をする”ということを心がけました」と役作りの苦労を語った。

 今作で初共演の2人。初共演の感想についてシム・ウンギョンが「もともとチュウォン先輩に好感を持っていたんです。真面目な面だけでなく、私のことつついたりつねったり、おちゃめな面もあって、ファンの人はこんなところが好きなのかなと思いました。私もファンになっちゃいました」と話すと、会場からも感嘆の声が上がった。

 チュウォンは「僕が先にキャスティングされたのですが、僕がネイル役はシム・ウンギョンさんがいいと言ったんです。本当にしっかりやり切ったと思います。この年齢で、こういった演技ができるのは韓国にはウンギョンさんだけだと思います」と絶賛した。

 また、ミニコンサートコーナーでは、シム・ウンギョンがXJAPANの「Tears」を、チュウォンは「バタフライエフェクト」を熱唱。さらに、チュウォンは初めての経験だというオーケストラをバックに自身の曲の「イノセント」を披露した。

 その後、5月31日に21歳(韓国では22歳)になるシム・ウンギョンにバースデーケーキが贈られるサプライズも。シム・ウンギョンは、日本語で「本当にうれしいです!」と喜んだ。

 最後にチュウォンが「ドラマをたくさん愛してください。ウンギョンも皆さんに愛されればドラマにたくさん出て、こうやって皆さんに愛される機会がたくさんできると思います。ボクのこともたくさん愛してくださいね」とあいさつ。シム・ウンギョンも「また日本で皆さんにお会いできるように一生懸命頑張りします」と決意を語った。

『のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ』Blu-ray&DVD
<セル>
7月1日発売(水)同時発売 Blu-ray BOX1&2/DVD-BOX1&2
価格(初回限定版):各1,800円+税

<レンタル>
テレビ放送版:7月2日(木)Vol.1~6、8月4日(火)Vol.7~12
発売元:エスピーオー/フジテレビ
販売元:エスピーオー
公式HP(http://www.cinemart.co.jp/k-nodame

(C)二ノ宮知子/講談社 (C)2014 Group8 & SPO All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える