• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

月9ヒロインの本田翼が有吉・ダチョウ倶楽部と芸人デビュー!?

アフラック<ちゃんと応える医療保険EVER>新キャンペーン発表会(左から)有吉弘行、本田翼、ダチョウ倶楽部

 アフラック<ちゃんと応える医療保険EVER>の新キャンペーン発表会にイメージキャラクターを務める本田翼を始め、ブラックスワン役の有吉弘行、今回新たに放送を開始する新CMに登場するダチョウ倶楽部のメンバーが登場した。

 ステージに本田翼とダチョウ倶楽部のメンバーが登壇。徳光和夫が司会を務め、CMでのダチョウ倶楽部との競演について質問。本田は「特に何かコミュニケーションを交わすわけでもなく、静かに撮影を終えましたね」と語ると、寺門が「うちの上島がニヤニヤで大変でしたよ。おまえニヤニヤしていただろ!」と上島の話を持ち出した。すると上島が「俺は好きだよ。本田さんは僕に絶対必要あるでしょ?」と何やらフリを。するとどこからともなく「必要ない必要ない」とCMでおなじみの声が…。

「誰だ?お前らが言ったのか?」と怒る上島、「言ってない、言ってない」と他メンバー。声の犯人を捜して、上島がステージセットの扉のほうへ。回転扉を開けて中から出てくる有吉とすれ違うコントのような展開になり、「何だこの古いコントは!何これ?こんなんやったことない(笑)」と登場した有吉も困惑の様子。

 新CMが上映され、ダチョウ倶楽部から重大発表が。「それではあらためて発表します」とスクリーンの映像とあわせて、「アヒル倶楽部を結成します!」と宣言。メンバーは一度ステージからはけ、あらためて、徳光の「アヒル倶楽部の皆さんです」の声にあわせてアフラックダック&ブラックスワンの帽子を被った5人が再び登場した。

「どうもアヒル倶楽部です!ヤー!」とおなじみのポーズをするダチョウ倶楽部メンバーだが、有吉と本田は無反応。「やれよー」と怒った上島が、足を地面に叩きつけると、一斉にみんなでジャンプする“ジャンプ芸”を披露。あらためて5人で“ヤー”のポーズをすると、今度は徳光が本田の“ヤー”にダメ出し。上島が本田を指導する場面もあった。その後、続けて上島の“くるりんぱ”を全員で披露したが、有吉が「翼ちゃんの顔見てるけどずっと引いてるよ」と話し、「芸人デビューしちゃったな」と本田も複雑?な表情だった。

 ダチョウ倶楽部のギャグ披露はこれだけにとどまらず、本田と肥後が“あつあつおでん”を運んでくる。嫌がる上島を寺門と肥後が押さえつけ、有吉が上島の口にあつあつのおでんを運び“おでん芸”を披露すると、会場は爆笑に包まれた。そんな上島の機嫌を直そうと、本田がうちわで冷ました玉子を食べさせてあげるも、おでんが熱くないため、「おいしくなってんじゃないか!」と上島が再び激怒。「おいしく食べてもらえたらな」と笑顔の本田に、上島は「おいしく食べたら笑いが起こらないんだよ!」と怒りながら本田に迫り、ダチョウ倶楽部のギャグ“キス”をする流れを作ろうとするも、これは一斉にメンバーに止められた。

 質問は上半期の重大ニュースの話になり、本田は「先日、月9のヒロインに抜擢していただきまして。あとは芸人デビューしたことですかね」とフレッシュな話題を。続いて上島が「今年良いマンションに引越した…」と語りだすと、肥後が「中野なんですけど、下がコンビニで、早稲田通りで…」と話し出し、「●●●の近くね」と有吉が追い討ちをかけ、上島の個人情報が流失した。

 有吉の“毒舌”“先輩いじり”とダチョウ倶楽部のギャグオンパレードだった、新キャンペーンの発表会。本日晴れて?芸人デビューした本田翼と有吉、ダチョウ倶楽部の新ユニット“アヒル倶楽部”による「アフラック」の新CMは、6月15日(月)より「知らなかったブラックスワン」編、「意気投合したブラックスワン」編を順次放送する。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える