• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

小澤亮太&小宮有紗&戸谷公人が舞台で「世界を救うのはヒーローじゃない」宣言!?

舞台「ロボティクス・ノーツ」に出演が決まった小宮有紗

 人気ゲーム「ROBOTICS;NOTES」を原作とした舞台「ロボティクス・ノーツ」の上演が決定した。

「ロボティクス・ノーツ」は、近未来の種子島の高校のロボット部を舞台にした科学アドベンチャーで、現在、各種漫画雑誌でさまざまな視点のコミカライズが連載されているほか、話題のフジテレビ深夜アニメ枠『ノイタミナ』((木)深夜1・15)でもアニメ放送中。

 今回の舞台は脚本・演出をクリエイティブ零の吉谷光太郎が手がけ、出演は小澤亮太、小宮有紗、戸谷公人ら。“世界を救うのはヒーローじゃない―――オタクだ”というキャッチフレーズの作品に、『海賊戦隊ゴーカイジャー』(小澤)、『特命戦隊ゴーバスターズ』(小宮)、『仮面ライダーディケイド』(戸谷)らヒーロー作品出演経験者がそろうのも注目ポイント。

 舞台「ロボティクス・ノーツ」は、2013年5月3日(金)~12日(日)、東京・新宿の全労災ホール/スペース・ゼロにて上演。出演はほかに大野未来、酒井蘭、西原亜美、櫻井みのり、小國彰裕、はねゆりほか。チケット一般発売は4月6日(土)の予定。

舞台「ロボティクス・ノーツ」
主催:(株)トライフルエンターテインメント/クリエイティヴ零
後援:フジテレビジョン
企画協力:(株)MAGES

舞台「ロボティクス・ノーツ」公式サイト(http://roboticsnotes-stage.com/)
公式ブログ(http://blog.livedoor.jp/roboticsnotes_stage/)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える