• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

超特急ライブでサプライズ発表!北川景子主演『探偵の探偵』主題歌に決定

 7月スタートの北川景子主演新ドラマ、木曜劇場『探偵の探偵』(フジテレビ系)の主題歌に、メーンダンサー&バックボーカルグループの超特急が決定した。

 6月10日(水)にZepp Tokyoで「HMV25周年×超特急3周年記念スペシャルライブ“君の笑顔が終着駅”」を開催した超特急。3年前の2012年6月10日に念願のCDデビューを果たした楽曲「TRAIN」で幕を開け、「Shake body」「POLICEMEN」とリリース順に楽曲を並べ、「ikki!!!!!i!!」「Believe×Believe」、アルバム「RING」のリード曲「Gravitation」など、超特急の歴史をたどりながら、最新曲「バッタマン」「スターダストLOVE TRAIN」まで披露した。

 その後、8号車(=ファンの愛称)のアンコールに応えて、メンバーがステージに再登場。楽曲を披露しようとすると、突然、警告音が会場中に響き渡り、スクリーンで「2015年12月23日(水・祝)・24日(木)に代々木第一体育館で単独ライブ開催決定」とのサプライズ発表がされた。メンバーが今年の目標に掲げていた念願の会場、しかも2DAYS公演の決定に8号車と共に、喜びを爆発させた。

 さらに、突然スクリーンに北川景子が登場。同じ事務所の後輩である超特急の3周年を祝うメッセージを贈り、さらに7月から放送される北川主演『探偵の探偵』の主題歌決定を告げると、会場は歓喜に包まれた。その後、同ドラマの渡辺恒也プロデューサーが登壇し、超特急をドラマを盛り上げるための“PR大使”に任命した。

 超特急3号車・ガリガリ担当、リョウガは「何と! ドラマ『探偵の探偵』の主題歌を超特急が務めさせていただくということで…ドラマの主題歌を通して、また新しい超特急を魅せていけたらなと思います!! PR大使も全うし、超特急はPR大使にも化けられるということを証明したいと思います!!!」と気合十分。

 北川は「ドラマの世界観にあった格好いい主題歌になることをとても楽しみにしています!」とコメントを寄せている。

木曜劇場『探偵の探偵』
フジテレビ系
7月スタート
毎週(木)後10・00~10・54

■キャスト
北川景子
川口春奈
三浦貴大
DEAN FUJIOKA
伊藤正之
六角慎司
高山侑子
渋谷謙人
阪田マサノブ
芳根京子
  ・
相島一之
中村ゆり
佐戸井けん太
  ・
ユースケ・サンタマリア
  ・
高岡早紀
井浦新

■スタッフ
原作:松岡圭祐「探偵の探偵」「探偵の探偵Ⅱ」「探偵の探偵Ⅲ」(講談社文庫刊)
脚本:徳永友一(『海の上の診療所』、『水球ヤンキース』他)
プロデュース:
渡辺恒也(『HERO』、『救命病棟24時』、『カエルの王女さま』他)
草ヶ谷大輔(『極悪がんぼ』、『独身貴族』、『隣のレジの梅木さん』他)
音楽:Nima Fakhrara
主題歌:「タイトル未定」超特急(SDR)
演出:
石井祐介(『SUMMER NUDE』、『私が恋愛できない理由』、『BOSS』他)
品田俊介(『信長協奏曲』、『残念な夫。』、『水球ヤンキース』他)
森脇智延(『HERO』、『ほんとにあった怖い話』、『問題のあるレストラン』他)
制作:フジテレビドラマ制作センター

公式サイト(http://www.fujitv.co.jp/tantei/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える