• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

今夜放送!渡辺麻友が漏らした本音とは…『情熱大陸』が“21歳の素顔”に迫る

『情熱大陸』がAKB48・渡辺麻友に密着

 6月14日(日)に放送されるドキュメンタリー番組『情熱大陸』(MBS/TBS系全国ネット 後11・00~11・30)は、AKB48・渡辺麻友に密着する。

 前年のAKB48選抜総選挙で念願の1位を獲得して以降、グループでの活動に加え、ソロシングルの制作、音楽番組へのレギュラー出演、さらにはドラマで主演を務めるなど、まさに“国民的アイドル”にふさわしい多忙な日々を送っている渡辺。決して弱音を吐かず、ただひたむきに理想のアイドル像を追い求める姿は“正統派アイドル”と評され、素顔は絶対に見せないとさえ言われている。

 出演決定にあたり開かれた、『情熱大陸』としては異例の記者会見。渡辺は「お仕事の現場はもちろん、移動中の車の中でも私の隣に座ってカメラが回っている状態で…。衣装に着替える、服を脱ぐ直前までカメラが回っていたので『ここまでするんだ!』と、すごいなと思いました(笑)。今までに出したことのない私が存分に見られると思います」と語った。

 また、「普段カメラが回っているときは『しっかりしなきゃ』と、隙を見せないことが多かったんですけど、最近は自分の素を出せていけたらいいな、と思っていて。世間の皆さんのイメージだと“王道アイドル”とか“優等生”とか、アイドルらしいというか、悪く言うとあんまり面白みがない…。実際私はそういうところじゃない、おちゃらけた部分もあるし。今まではあんまり出せなかったんですけど、そんな素の部分を皆さんに知っていただけたらと思います」と番組の見どころを語った。

 番組では、超過密なスケジュールをこなしながら臨んだ選抜総選挙までの40日間と“その日”に密着。前田敦子・大島優子という二大看板無き後のAKB48を背負うことになった重圧の中、その2人が成し得なかった二連覇を目標に掲げた今年の選抜総選挙への思いや、「アイドルを辞めようと思ったことがある…」と、少しずつカメラに漏らした本音、また「私こう見えて完璧主義者なんです」と笑顔で語る渡辺の活躍の裏に秘めた努力と“21歳の素顔”に迫る。

渡辺麻友プロフィール
1994年3月26日生まれ 埼玉県出身。
12歳のとき、2度目の挑戦となった「AKB追加メンバーオーディション」で合格し、第三期のメンバーとなる。
AKBシングル選抜総選挙では、4位(‘09年)→5位(‘10年)→5位(‘11年)→2位(‘12年)→3位(‘13年)と、常に絶大な人気を保持。
昨年は過去最高得票となる159,854票を獲得して念願の1位を獲得。
ソロでの音楽活動に加えて、雑誌の連載、ドラマや音楽番組への出演など、活躍の場を広げている。

『情熱大陸』
Yahoo!検索は『情熱大陸』と、テレビ初のタイアップ企画を実施中。6月9日(水)前11・00よりYahoo!検索で『情熱大陸』というキーワードを検索すると、ここでしか見られないオリジナル動画を掲載し、6月14日(日)『情熱大陸 渡辺麻友篇』を見ていないと分からないクイズを出題。見事クイズに答えた方の中から抽選で1名に、渡辺麻友のサイン入り私物1点をプレゼント予定。クイズの回答・プレゼント応募は放送開始から終了直後30分である、6月14日(日)後11・00~深0・00を予定。
※プレゼント応募はYahoo!JAPANのPassMarketを利用。Yahoo!JAPAN IDとPassMarketの登録が必要なため、事前登録をおすすめします。

公式サイト(http://www.mbs.jp/jounetsu/
公式Facebook(https://ja-jp.facebook.com/jounetsutairiku
公式Twitter(https://twitter.com/jounetsu

(C)MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える