• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

嵐・二宮和也の“世界にひとつだけのもの”は…

 嵐の二宮和也が都内で行われた「JCB 新ブランドメッセージ発表会」に登場した。新ブランドメッセージは『世界にひとつ。あなたにひとつ。』に決定し、今月27日より新CM『地球を歩く篇』が全国で放送される。

 二宮が同社のブランドキャラクターを務めるのは今年で6年目となり「うれしいですね。ずっとやらせて頂いたJCBさんとまた一緒にタッグを組んで展開していくということはありがたいなと誇りに思っております。そして、新しいメッセージに変わったということで、気持ちを新たに頑張りたいなと思っております!」と意気込みを。また、会見の前日17日に32歳の誕生日を迎えた二宮に対し、会場が拍手で祝福すると「ありがとうございます!これからも頑張ります」と笑顔で応えた。

 新CMは二宮の歩くスピードにあわせ、周りの風景が京都からバルセロナへ、バルセロナからハワイへ…と変化する様子をワンカットで撮影。最新の技術を活用した特殊な撮影について「説明はしてくださるんですけど、それが映像としてどう出来上がるかがまったく分からなかったので、特殊でしたね。ワンカットでの撮影だったので、せりふのタイミングなどを話し合いながら探ってました。なので、本当にみんなで創っていくって感じが現場にあって。僕は本当に楽しかったです」と撮影エピソードを語った。

 新ブランドメッセージにかけて、“世界にひとつだけのもの”を問われた二宮は「やっぱり嵐じゃないですか?」と即答。「世界にひとつだなぁと思っていますね。4人でも6人でも違いますし。常に思っているわけではないですけど、あらためて聞かれると“嵐”かなぁ」と、グループへの想いを語った。

 CM放送開始日の6月27日(土)より3日間『JCBフラワーメッセージ』を東京・銀座のソニースクエアにて展開。2500株を超える花や植物でデザインされた、幅約6メートルのフラワーモニュメントで、「世界にひとつ。あなたにひとつ。」のメッセージを花文字で表現する。会見では、二宮が花壇に最初の花であるアンスリウムを植樹。アンスリウムには「おもてなし」の意味も込められているため、「おもてなし」への思いを尋ねると「受けている側が感じていることなのかなと。自分たちもエンターテインメントの世界にいますけど、楽しませる、喜ばせるというよりも、喜んで頂ける、楽しんで頂けるという向こうの受け取り方で、思ってもらえるというのがあるので、自分から押し付けていくのではなくて、気持ちよく感じて頂ける段取りを組むというのが重要なのかなと。そういうのがおもてなしにつながると思います」と、考えを披露した。

 最後に二宮は「『世界にひとつ。あなたにひとつ。』というメッセージのとおり、1人ひとりにこの想いが少しでも届けばいいなと思っています」とPRした。トークセッション後に行われたフォトセッションでは、数十台のカメラからの目線要求それぞれに「はい!」と返事をするなど、二宮らしいすてきな気遣いを見せて会見は終了した。

 JCB新TV-CM「地球を歩く」篇は6月27日(土)より全国で放送開始。同日よりJCBブランドサイトでTVCM・メイキングムービーも公開予定。

JCBブランドサイト:http://www.jcb.jp/

「JCBフラワーメッセージ」
期間:2015年6月27日(土)8:00AM~29日(月)6:00PMまで
※連日10:00PM~8・00AMはクローズ
場所:ソニースクエア
(東京都中央区銀座5-3-1 銀座 ソニービル 屋外イベントスペース)
使用する花:アンスリウムほか

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える