• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

大悟「これが一番やりたい番組」千鳥×日テレジェニック候補生の新番組スタート

「次世代アイドル発掘バラエティー 人気者になろう!」

 次世代を担うグラビアアイドルを輩出している“日テレジェニックプロジェクト”の「次世代アイドル発掘バラエティー 人気者になろう!」(日本テレビ)が7月2日(木)深夜1時29分よりスタートする。

 今年は今までと番組内容を一新し、既に雑誌やグラビアで活躍しているブレイク間近の若手グラビアアイドル11人が、国民的アイドルになるために“人気者”を目指して企画に挑戦。その頑張り度などを基準に審査し、3か月後にこの中から日テレジェニック2015を決定する。

 初回収録を終え、MCを務める千鳥・ノブは「皆さんのマネージャー役というか進行をさせてもらって、今日が初対面だったんですけど、収録の中で少しずつキャラクターも分かってきました。みんなガッツがすごいんですよ。アドリブをどんどん入れてきたりとか、若手芸人よりガッツがあるので僕らもやりがいがあります」と彼女たちを絶賛。候補生たちはうれしそうに「ありがとうございます」と答えていた。

 いっぽう千鳥・大悟は「今までいろんな取材で『コント番組をやりたい』とか言ってきたんですけど、今日やってみて分かったことは、これが一番やりたい番組でした」と大真面目にコメントし、会場に大きな笑いが起こった。

 初回収録に参加した9人の候補生たちは、それぞれ「緊張していたけど、みんなが優しくて仲よくなれた」と振り返りながらも「でも負けたくない」と、早速闘志を燃やしている様子。会見中に毛利忍コンテンツプロデューサーから「(日テレジェニックの人数は)はっきり決めてはいないが、5名前後選ぶ」との発言もあり、ノブは「5名前後かあ。リアルな数字やなあ。5名ということは約半分ってことですね…」と複雑な表情に。候補生たちも「残りたい!」と不安げな表情を見せながらも、周りに埋もれてしまわないよう、番組で自分のキャラクターを確立させたいと口々に語った。

 収録後の候補生の印象を聞かれた大悟は「正直に言って、まだ面白くはないんですよ。それがどうなっていくか、『ほかの番組に出ててもおかしくないんじゃない?』っていうくらい成長できたら、この子たちもすごいですし、『千鳥の腕だったな』と思ってもらえる」とコメントし、間髪入れずにノブから「自分のことしか考えてないな!」とツッコまれる場面も。

 さらにノブから“注目の候補生”を聞かれた大悟は「顔のタイプはおるんすけどね。番組が終わるまでに、僕も“大悟ジェニック”を決めていこうと思ってます」と答え、再び会場を笑わせた。

 さまざまな企画に挑戦するとあって、候補生たちはそれぞれやりたい企画、反対に絶対にやりたくない企画などがある様子。「ゲテモノに挑戦したい」という萌木七海や、「G(ゴキブリ)だけは絶対に嫌」と語る青山ひかる、「寝起きドッキリは嫌だ」と言う菜乃花に千鳥は「嫌だっとか言ってるけど、それ(企画をやってほしいと)振ってるようなもんやからな」とツッコんだ。さらに候補生たちは「泊りがけの旅行のような企画もやりたい!」と語り、千鳥が「そういうのいいかもね」と答えるなど会話が弾んだ。

 今後彼女たちがどのような企画に挑戦し、自分をPRして、誰が日テレジェニック2015の座をつかむのか。人気者になるための、3か月の戦いが始まった。

「次世代アイドル発掘バラエティー 人気者になろう!」
7月2日スタート
毎週木曜 深夜1時29分~59分(日本テレビ、関東ローカル)
※都合により放送時間の変更あり

公式サイト(http://www.ntv.co.jp/ninkimono/

■初回放送内容
“東大生の息子を持つ母親”の人気者になろう!『グラビアお見合い選手権』
お見合い形式で一流大学生の息子を持つ母親たちに審査してもらい、どのアイドルを息子のお嫁さんにしたいのかを決めてもらう。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える