• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

神田沙也加が新たな挑戦!初めてのゴールデン特番MCに「本当に難しい」

『ヘンないきもの』で初めてゴールデン番組の司会を務めた神田沙也加

 神田沙也加が6月30日(火)放送の人気特番『ヘンないきもの』(フジテレビ系)で初めてゴールデンタイム番組の司会を務めることが分かった。神田はバカリズム、武井壮ともに司会を務めるだけではなく、一部、登場するいきものの吹き替えにも挑戦している。

 一風変わった「ヘンないきもの」の生き生きとした映像をランキング形式で紹介するこの番組。「ヘンないきものトップ50」を発表するほか、神田が「ヘンカワいいやつ」と題して、おかしくてかわいいいきものを紹介したり、武井壮が武井ならではの視点で「スゴい能力をもった」いきものを紹介したりと盛りだくさんの内容だ。

 ランキングでは、世界中の専門家たちが長い年月をかけた末に遂に撮影に成功した、学術的にも意義深い映像や、いきものがひょうきんな動きや表情を見せる瞬間など、いずれも貴重ないきものたちの映像が紹介される。

 ゲストには芦田愛菜、宇梶剛士、澤部佑(ハライチ)、武田梨奈、内藤大助、福士蒼汰、前田敦子と多彩な顔ぶれが勢ぞろい。執念の追跡で撮影に成功したという「アオスソビキアゲハ」というアゲハチョウの映像には、福士も「アゲハチョウはすごくきれいでした!」と大興奮。澤部も「あのひらひら欲しい! つっこんだ時に使いたい!」と語り、スタジオの笑いを誘った。

 バカリズムと武井と3人での司会を終えた神田は、「自分も知らない、聞いたこともないような生きものたちがたくさん見られてとても楽しかったです。司会は本当に難しいですね! ゲストで出演している時とは違う集中力と気配りを必要とされる気がします。でも、ゲストの方にも視聴者の方にも安心して番組を楽しんでいただけるように、ということを念頭においてやらせていただきました」と語った。『ヘンないきもの』の司会では先輩となる二人に対しては、「バカリズムさんはツッコミもスマートで頼れる先輩という雰囲気が漂っていました! 武井壮さんがおっしゃることは何度かツボに入って笑いが止まらなくなってしまいました(笑)」と。

 最後に神田は「個性の違う3人で、番組を盛り上げられていたなら幸いです。ぜひ、ご覧ください!」と番組をPR。「ヘンないきもの」たちの貴重映像はもちそん、神田の司会ぶりも見どころのひとつとなりそうだ。

『ヘンないきもの~最新ランキング2015 大発表SP~』
フジテレビ系
6月30日(火)後7・00~9・54

■出演者
司会:バカリズム、神田沙也加、武井壮
ゲスト:芦田愛菜、宇梶剛士、澤部佑(ハライチ)、武田梨奈、内藤大助、福士蒼汰、前田敦子
(五十音順)

制作会社:C.A.L
制作著作:フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える