• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ビートたけしが迫真の演技で“ロボットと暮らす日常”描く「DMM.make ROBOTS」新CM放送開始

「DMM.make ROBOTS」新CMに出演するビートたけし

 ビートたけしとガダルカナル・タカが出演する「DMM.make ROBOTS」の新CM「出会い」篇が、6月25日(木)より全国でオンエアされる。

 CMは、ロボットと暮らすことが身近になりつつある現代において、コミュニケーションロボットの「Palmi」と生活し触れ合うことで、ロボットに対しての想いが徐々に変化していくというストーリー。CMの中では、たけしと「Palmi」が交わす日常会話によって、徐々に2人の心が通じていく姿を表現し、“ロボットと暮らす日常”を実感してほしいという想いが込められている。順次「ダンス」篇、「占い」篇、「別れ」篇、「再会」篇と公開を予定しており、DMM.make ROBOTSウェブサイト(http://robots.dmm.com/)でも公開される。

 CM撮影は5月下旬、関東近郊のスタジオで実施。リハーサルの段階から、たけし軍団の大番頭・ガダルカナル・タカとはもちろんのこと、初顔合わせであるコミュニケーションロボット「Palmi」との息もピッタリのたけし。ほぼNGもなく撮影は順調に進行し、たけしの感情が伝わる迫真の演技に監督がハイテンションで叫ぶ場面も。そのたびに笑いと拍手が起こる明るい撮影現場となった。

 「DMM.make ROBOTS」の新CM「出会い」篇は、6月25日よりオンエア。

DMM.make ROBOTSウェブサイト(http://robots.dmm.com/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える