• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

マギー、シーツに包まれセクシーに登場!心理テストの結果に「私、Sかも…」

 映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」ブルーレイ&DVDリリース記念女性限定特別試写会に、モデルでタレントのマギーがシーツに包まれ登場。心理テストで意外な一面が明らかになった。

 本作の劇中シーンを再現し、シーツに包まれて登場したマギー。シーツを剥ぎ取り、赤いミニワンピースが露わになると、報道陣から一斉にフラッシュがたかれた。マギーは登場シーンについて、「きっと最初で最後だと思います。映画の中でも特徴的なシーンなので、ドキドキしました」と初体験を振り返った。

 この日は、心理コンサルタント・晴香葉子氏が登場。映画の刺激的な内容にちなみ、恋愛にどれだけ刺激を求めているかが分かる心理テストを実施した。全3問の心理テストにマギーが答え、その結果をもとに恋愛刺激度を診断する。

「セクシーと感じる男性のしぐさは?」という質問に対し「濡れ髪が好きです。プールから出てきた後とか、シャワー浴びて出てくる感じとか」と答えたマギー。「皆さんどうですか?」と客席に問いかけるも、意外にもシーンと静まり返ってしまい、「あんまり共感しないかな(笑)」と苦笑いを浮かべていた。

 晴香氏は、マギーの回答について「これはタイプが2つに分かれます。ナルシストっぽいしぐさか、壁ドンみたいに自分にされるしぐさを挙げる人」と解説すると、マギーはすかさず「壁ドン嫌い!」と発言。しかし、隣に置いてある映画のパネル(壁ドンに近いキスの写真)を指差し「これは好き!この映画に出てくる、一番最初のワ~オっていうシーンです」と声を弾ませた。晴香氏は「マギーさんの場合は、ナルシストっぽいしぐさを挙げました。カッコよくてセクシーな状態を離れて見ているところがあるので、ちょっと距離を置いた状態で眺めて“あっこの人セクシー!”ってキュンキュンきちゃうかも」と分析。マギーは「そうですね。スポーツしてる姿とかはキュンとするかも」と納得の表情。

 すべての診断が終わり、気になる結果発表へ。恋愛刺激度90%との結果に、「めちゃくちゃ高い!」と驚きを隠せないマギー。さらに、「S度が高い」という診断結果には、「自分ではあんまり考えたことないけど、かわいらしい男性が好きなので、もしかしたらSかも」と意外な一面を告白した。

 本作については、「本当に刺激的でセクシーで映像もきれいで音楽も素敵。ぜひ女友達と見るのがおすすめ。終わった後にガールズトークしたい」とPRした。

「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」
7月2日(木)ブルーレイ+DVDセットリリース、同日レンタル開始
¥3,990+税

発売・販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント

(c)2014 Universal Studios. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える