• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

クリスティアーノ・ロナウドが2年連続で単独来日「日本は最高のおもてなし」

 MTG×Cristiano Ronaldo“BODY REVOLUTION PROJECT”新商品発表記者会見が7月7日(火)に行われ、レアル・マドリード所属・ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド選手が登場した。

 昨年に続いての来日となったロナウドは「日本に単独で来たのはこれで2度目。日本では必ず最高のおもてなしを受けるので来日できてうれしい。日本にいるファンに心からお礼を言いたい」と笑顔であいさつ。

 今回、ロナウドは身につけるだけで筋肉を鍛え、効果的なトレーニングが行えるEMS「SIXPAD」の開発パートナーを務めており、「開発前の構想の段階で商品を見せてもらったときに、これは革命的なものになると直感した。この商品は年齢を問わず、幅広い年齢層の方に使っていただけて、効果も保障されている。私のような肉体を持った人が使用すると、さらにその効果は抜群。本当にオススメ」と新商品をPR。

 会見では、ファンからの質問コーナーもあり、“ロナウド選手みたいなドリブルが上手い選手になりたいです。どうやったらドリブルが上手くなりますか?”と、サッカー少年から聞かれると「1にも2にも努力。それと、絶対に上手くなるという野心。夢をいつまでも諦めずに持ち続けること。頑張って」とアドバイス。

 また、“サッカーするうえで心がけていることは”という質問には「常に1番に思っていることはパッション。情熱を持ち続けること。僕は小さいころから“サッカー選手になりたい!”とずっと思っていたので、今こうやってサッカーのプロ選手としてプレー出来ていることに深い充実感を感じられる」と語った。

 来シーズンに向けては「まずはオーストラリアで行うプレシーズンをしっかりとこなすこと。体調を整えてシーズンに備えたい。レアル・マドリードで出来るだけ多くのタイトルを取ることに尽きる」と昨季5年ぶりの無冠で終わったチームのリベンジを誓った。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える