• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「オイルじゃないけど…」速水もこみち、高すぎる位置からふりかけ投入

 速水もこみちが、日本橋の老舗店舗とともに開発した新感覚ふりかけ「日本橋もこみち1883“まぜふり”」の商品発表会に登場した。

 このイベントのために反物から仕立てたという涼しげな浴衣姿で現れた速水。「似合いますでしょうか?」と集まったファンに問いかけた速水は、黄色い声援を受け「似合うのは知っています(笑)」と余裕の表情。

 自身がプロデュースしたふりかけについて速水は、「この“まぜふり”は3種類の味があります。そのままでも大丈夫ですが、自分の好きな配分で混ぜて召し上がっていただければ」と商品をPR。「1種類作るのに3時間以上かかった」と苦労を明かしたものの、「たいへんな作業でしたが、その分楽しかったです」と満足げに語った。

 ヒノキでできた特製の枡で商品を混ぜ合わせた速水。「優しく優しく。女性だったらボーイフレンドだと思って、男性だったらガールフレンドだと思って…」とつぶやきながら作業を進めるも、お昼どきのイベントだったため「ちょっとこういう話早かったですかね。すいません(笑)」と苦笑いを浮かべた。

 MCに促され、混ぜ終わったふりかけを高い位置からご飯に投入することになった速水。「オイルじゃないから、こぼれちゃったらごめんなさい」と不安を漏らすも、見事一発で成功。自身が出演する情報番組の料理コーナー「MOCO’Sキッチン」を彷彿とさせるひと幕に、会場は大いに沸き立った。速水は「バッチリでしたね!本番に強い」と自画自賛し、会場の笑いを誘った。

 この日は、速水とともに商品開発に携わった、日本橋を代表する“老舗旦那衆”の 宮内悠(日本橋鮒佐・代表取締役)、高津克幸(にんべん・代表取締役社長)、山本貴大(山本海苔店・取締役営業副本部長)も登場。宮内は、「本当においしい日本橋の品物を使っているので、新しい日本橋土産としてぜひお買い求めいただければ」とまとめた。

MOCOMICHI×NIHONBASHI共同プロジェクト
「日本橋もこみち1883“まぜふり”」

「海」「菜」「辣」
各500円+税

3点セット(特製枡付き)
1,850円+税

販売店舗
日本橋三越本店 本館地下1階 日本橋鮒佐三越支店、日本橋案内所、日本橋鮒佐本店、にんべん 日本橋本店、山本海苔店 日本橋本店、八木長本店、日本橋古樹軒 ほか

公式HP(http://www.nihonbashi-info.jp/1883

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える