• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

元宙組スター・大空祐飛が『宝塚プルミエール』ナビゲーターに登場

WOWOWライブで毎月放送している、WOWOWオリジナルの宝塚情報番組『宝塚プルミエール』で、4月からの番組ナビゲーターを、昨年7月に宝塚歌劇団を卒業した元宙組トップスターの大空祐飛が務めることが決定した(4月27日(土)放送回から)。

 番組は、宝塚歌劇団の幕が開いたばかりの最新公演を中心に、舞台映像と出演者のインタビューで紹介。ファンはもちろんビギナーにも、来年100周年を迎え、ヒートアップしていく宝塚歌劇を知るにはぴったりの番組。

 番組ナビゲーターは歴代トップスターが担当するのが話題で、これまでも貴城けい、湖月わたる、春野寿美礼、安蘭けい、水夏希、真飛聖らが登場。頼もしい後輩たちの活躍を、目を細めながらほほ笑ましく伝えてくれている。大空も「宝塚の楽しみ、魅力を伝えていきたいと思いますのでぜひご覧ください」と意気込みは十分。

 大空が登場する4月27日(土)の内容は「宙組特集」。宙組公演ミュージカル・プレイ「モンテ・クリスト伯」、レビュー・ルネッサンス「Amour de 99!!-99年の愛-」を特集する。

「岩窟王」のタイトルでも知られる「モンテ・クリスト伯」は、幾度となく映画化、舞台化されたアレクサンドル=デュマ・ペー ルの名作。無実の罪を着せられた男の復讐劇を、ロマンたっぷりに描く。

「Amour de 99!!-99年の愛-」は、宝塚歌劇99年の歴史の中で、繰り広げてきたショー、レビューの名作、名場面の再演を盛り込んだ華麗なステージ。宙組男役トップスター、凰稀かなめと宙組の朝夏まなとのトークを中心に紹介する。

元宙組スター・大空祐飛が「宝塚プルミエール」ナビゲーターに!WOWOWがネットからの加入申し込みですぐ見られる!
 

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える