• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ナオト・インティライミが応援歌を生披露「日本フェアプレイ大賞」アンバサダーに就任

「日本フェアプレイ大賞2015-16」募集開始の記者発表が7月9日(木)に行われ、本キャンペーンの“フェアプレイ・アンバサダー”に就任したナオト・インティライミが登場し、フェアプレイ応援ソング「Brave」を生披露した。

 ナオトは「“フェアプレイ”は逆境に感じることが多いが、特別なものではなく、本当は気づいていないだけで日常にあふれているのでは。フェアプレイをすることでそれぞれの人生が幸せに近づくと思います。そんなことを音楽を通じて届けていけたらと思います」とメッセージを送り、世界中を旅した中で「日本人の日常生活にある思いやりの心がフェアプレイそのもの」と熱く語った。

 また、同じくアンバサダーに就任された元マラソン選手の有森裕子は「“フェアプレイ”という言葉を通して、子ども・大人に関係なく「日本中のすべての人が温かい気持ちと態度をかけあうことができる」。そんなことが広がっていけばいいなと思っています。みなさん一緒にフェアプレイしていきましょう!」と呼びかけた。

「日本フェアプレイ大賞2015-16」フェアプレイエピソード募集は7月10日(金)10時より開始。

フェアプレイキャンペーン公式HP(http://www.japan-sports.or.jp/portals/0/data0/fair/
「日本フェアプレイ大賞2015-16応募サイト」(http://fairplay.japan-sports.or.jp/
フェアプレイキャンペーンフェイスブックページ(https://www.facebook.com/JASA.fairplay

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える