• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

A.B.C-Z河合郁人、女装姿で五関晃一の変化を指摘「ちょっと好きになってると思う」

 本日7月10日に東京公演初日を迎えたミュージカル「ファウスト~最後の聖戦~」の囲み取材が行われ、河合郁人(A.B.C-Z)、三田佳子、五関晃一(A.B.C-Z)が出席した。

 本作は、昨年6月に手塚治虫氏が作り上げた物語のエッセンスを舞台上で余すことなく散りばめたミュージカル作品として上演し、好評を博したミュージカル「ファウスト」を新しい世界観の作品として装いを新たにミュージカル「ファウスト~最後の聖戦~」として上演される。

 今回の再演に三田は「再演というのは俳優にとってとてもありがたいこと。お客さまの支えがあって初めて成り立つことです」と感謝の言葉を。河合は「ほぼ新しいストーリーと言ってもいいくらい去年と同じシーンがないので、新しい作品だと思って全力で楽しんでいきたい」、五関は「もう初日までにやれることはやってきましたので、本番はもう楽しむだけです!」と意気込みを語った。

 1年ぶりの共演で2人の成長ぶりを感じたという三田が「若い人は成長がすごいなと実感しましたね」と語ると、「三田さんがすごくかっこよくなったって言ってくださるんですよ。だから俺かっこよくなったんだなと思ってね(笑)。ちょっと自信もちました(笑)」と笑顔を見せる河合に会場は笑いに包まれた。

 劇中で女装に挑戦している河合に対し、五関は「手の動きとか歩き方とか細かいところまで作り上げているので、ずっと河合郁人を見ている僕からしたらやっぱりイラッときますね。見つめ合うシーンでもドキッとこないんですよ~」と不満気。しかし、河合が「でもちょっと好きになってると思うよ。最近すごい優しくなってるからね!」と五関の変化を明かすと「うそっ!?気づかない間に(笑)」と本人も自覚がないうちにハマっていた様子。

 会見中も息ぴったりの河合と五関。しかし裏ではあまり話さないようで「もう10年以上一緒にいますから通じ合いすぎちゃってしゃべらなくても分かります。臨機応変といいますか、稽古中にハプニングがあったりしても、何も言わずにフォローできたりするので」と河合が関係性を語ると、五関も「バッチリです!」と同意した。

 最後に記者陣から“A.B.C-Zのメンバーは観に来てくれそうか”と尋ねられた河合は「どうなんですかね~。来てもいいですけど観られるのが嫌なんで…。でもせっかく自分たちが出ている舞台なので観てほしいですね!」とコメント。五関も「メンバーってすごい長い間一緒にいるからやっぱり身内感が強いので、なんか変な照れが入っちゃうんですよ」と照れくさそうに語った。

 ミュージカル「ファウスト~最後の聖戦~」は7月10日(金)~20日(月・祝)まで東京芸術劇場プレイハウスにて、7月25日(土)~26日(日)まで大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演。

ミュージカル「ファウスト~最後の聖戦~」公式HP(http://www.musical-faust.com/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える