• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ネイマールが日本の子どもたちにエール「夢のために努力して諦めないで」

 サッカー・ブラジル代表のネイマール選手が7月14日(火)に緊急来日し、サポート契約を結ぶ東京西川のイベントに出席。ネイマール選手の体圧公開測定と子どもたちとのサッカークリニックが行われた。

 昨年の7月以来約1年ぶりの来日となったネイマール選手は「日本に戻って来れてうれしい」と笑顔。「本当に素晴らしいシーズンでした。小さいころからの夢がたくさん叶えられたシーズンだった。これからもこのコンディションを保ちつつ、新しいシーズンに備えていきたい」と今シーズンを振り返った。

 体圧測定では、普段ネイマール選手が使っている“エアーSI”がベストなマットレスであることが判明。「すばらしいシーズンを迎えられたのも、この結果と無関係ではないと思う」と商品の効果をPRした。

 FCバルセロナで2年目となった今シーズンは欧州チャンピオンズリーグで得点王になるなど、目覚しい活躍を魅せたネイマール選手。「1年目はチームに自分が適応するための学びの年だった。2年目は仲間との絆も強くなって、リラックスしてシーズンを迎えられたと思う。僕は光栄にも世界最高峰のプレイヤーとプレイできていることもあって素晴らしいシーズンになった」と好調の要因を語った。

 最後にネイマール選手は「日本の皆さんはとても温かく迎えてくれる。日本のファンはやさしく愛情深くいつも僕を応援してくれるので、心から感謝している。これからも応援してもらえればいいな」と日本のファンへメッセージを。

 その後、行われたサッカークリニックでは、約30名の子どもたちと交流。リフティング披露やミニゲームを行い「スピード感があって粘り強い。これに練習を重ねたらうまくなる」と日本のサッカー少年少女を絶賛。「僕が皆さんと同じような年齢のときにずっとプロサッカー選手になりたいと思っていました。その夢のために努力して練習して、諦めないでずっとずっと夢を追いかけていました。皆さんも夢を追いかけましょう!」とエールを送った。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える