• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

田原総一朗&名越康文が『アメリカン・スナイパー』を分析 トークイベント動画公開

 クリント・イーストウッド監督最新作『アメリカン・スナイパー』のブルーレイ&DVDリリースを記念して行われた、ジャーナリスト・田原総一朗と精神科医・名越康文のスペシャルトークイベントの模様がYouTubeにて公開された。

 『アメリカン・スナイパー』は、イーストウッド監督の最新作で、全米史上最多160人を射撃したアメリカ軍の伝説的スナイパーの半生を描く、衝撃の実話。第87回アカデミー賞(R)で音響編集賞を受賞し、作品賞、主演男優賞、脚色賞、編集賞、録音賞にもノミネートされた。

 イベントでは、田原が本作から見るイラク戦争を語ったほか、名越が精神科医の目線で見たクリス・カイルの孤独、イーストウッド監督が伝えたかったことなどを分析した。

 『アメリカン・スナイパー』ファンだけでなく、映画ファン必見のクロストークは、YouTubeワーナー公式チャンネルにて公開中。

ブルーレイ&DVD『アメリカン・スナイパー』発売記念スペシャルトークイベント

『アメリカン・スナイパー』ブルーレイ&DVD リリース中、デジタルセル、レンタル配信中

【初回限定生産】ブルーレイ&DVDセット(2枚組/デジタルコピー付)
¥3,790+税

■ブルーレイ特典映像
戦場からスクリーンへ:英雄と呼ばれた男の軌跡/メイキング

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

(c)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える