• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

貴重な資料を発掘収録!“ファーストガンダム”Blu-rayメモリアルボックス発売決定

「機動戦士ガンダム Blu-rayメモリアルボックス」は、描き下ろし収納ボックスと安彦良和、大河原邦男による描き下ろしインナージャケットという仕様で発売されるとのこと

「機動戦士ガンダム Blu-ray メモリアルボックス」が2013年8月28日(金)に発売されることが決定した。

『機動戦士ガンダム』は、1979年4月~1980年1月に放送された全43話の作品で、その後の全ての“ガンダム”の原点にして、リアルロボットアニメの原点となり、数々の伝説を打ち立てた。

 今回のボックスは、このためにさまざまな資料を発掘した超豪華メモリアル仕様。封入特典に第1話「ガンダム大地に立つ!!」シナリオ・絵コンテ・台本と、作品企画書、原画、各設定の決定稿・ラフ稿など貴重な制作資料を収録した設定解説集(仮)、放送当時に起こった出来事・事件や雑誌記事、LD-BOXの解説書までも網羅したメモリアルアルバム(仮)などを封入。

 さらに、映像特典として2010年7月発売の「機動戦士ガンダム30周年ドキュメンタリーメモリアルボックス」に収録された総監督・富野由悠季、キャラクターデザイン・安彦良和、メカニカルデザイン・大河原邦男、美術設定・中村光毅という“BIG4”スペシャルインタビューを再収録。また、過去のPV・CM などレトロ映像を発掘収録した秘蔵映像集(仮)も入っている。

「機動戦士ガンダム Blu-ray メモリアルボックス」は初回限定生産商品として2013年8月28日(金)に発売(税込36,750円)。

「機動戦士ガンダム」公式サイト(http://www.gundam.jp)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える