• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

神田愛花が“ぶっちゃけ発言”を封印!?「温かく見守って」

 化粧品や薬のセレクトショップ・アインズ&トルペ新宿店(7月25日(土)オープン)のオープニングセレモニーに、フリーアナウンサーの神田愛花とマルチクリエイターで人気急上昇中のオネエ・GENKINGが登場した。

 今注目の2人は、この日が初対面。第一印象について、「今朝テレビで拝見したので、“本物だー”って。キレイで、お忙しい中どうお手入れされているんだろうって」(神田)、「“顔ちっちゃ!”って思った」(GENKING)と、互いをべた褒め。

 新宿駅中央東口の目の前という好立地にある同ショップについて神田は「見た目もオーラがあるので新名所になると思う」とコメント。すかさずGENKINGは「僕もそれ言おうと思ってたのに、先に言われちゃって“やーよ”」とお決まりのセリフを投下し、会場を沸かせた。

 また、神田は、交際中のバナナマン・日村勇紀との半同棲解消報道について「事実と全然違うのでびっくり」と否定した。そもそも半同棲ではないそうで、「仕事ないときに時間があれば行く」と説明。以前と変わらない順調な交際ぶりをアピールした神田は、日村の母が神田に激怒しているという報道も否定した。

 このところメディアへの露出が増えた神田だが、「ぶっちゃけるのやめようかな…」と突然の衝撃発言。「いつもお話を聞く立場だったので、いっぱい答えてくれるのはありがたいと思っていたんですけど、これ(日村との件)はそうじゃないのかなって。何か変化があれば行動に出ると思うので、温かく見守っていただければ」とコメントした。

 ヘアメイクアーティストのおぐねーこと小椋ケンイチと10年前に交際していたことが明らかになったGENKINGは、「僕もうオネエの人無理なんで、ないです」と復縁の可能性を否定。さらに、“海が似合う人”だという恋人の存在も明かした。

 先日、自身のブログでスリ被害を告白したGENKINGだが、それについては「最近仕事が忙しくなったから、その反動かな。嫌なことがあって中和されるみたいな」と冷静に語った。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える