• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

世界的写真家レスリー・キーのドキュメンタリー8月放送 ナレーターは斎藤工

 世界的な写真家、レスリー・キーの素顔に迫る「アートドキュメンタリー LOVE~写真家レスリー・キーの世界」が、女性チャンネル♪LaLa TVで8月13日(木)に放送される。

 日本に拠点を置き、世界中のファッション誌やアーティストジャケット、広告写真からショーのディレクションまで、多岐にわたって活躍する写真家レスリー・キー。父親を知らず、母親を少年時代に亡くし孤児院で育ったという彼は、13歳の時に初めてカメラを手にし、幼い妹の写真を残してあげたいという思いで写真を撮り始める。そしてそれが彼のその後の人生を変える。

 本作は、そんな彼の生い立ちや、日本のカップルにLOVEを広める“LOVE IS ONプロジェクト”などを追ったドキュメンタリー番組。レスリーと17年来の親友であるという俳優・斎藤工がナレーションを務める。

 番組には、ファッションデザイナーの山本耀司、映像作家・監督の河瀬直美、アーティスト・俳優のMIYAVI、モデルのMALIA.、シンガーソングライターのEPOら、さまざまな世界で活躍するアーティストたちがインタビュー出演。レスリーと親交のある彼らが語る、彼の素顔とは? レスリーにとってLOVEとは? 斎藤工が“太陽のようなエネルギーを持った人”と称えるレスリー・キーの魅力あふれるドキュメンタリー番組だ。

 レスリー・キーは「いままで多くのカップルを撮ってきました。私の写真はシンプルかもしれないけど、写真を撮ることで、いつもみんなに愛を与えたい。みんなに勇気を与えたい。みんなに元気を与えたい。みんなに、自分自身のことを愛してほしい。そんなメッセージをこの特別番組に込めました」とコメントを寄せている。

「アートドキュメンタリー LOVE~写真家レスリー・キーの世界」
CS放送 女性チャンネル♪LaLa TVにて
8月13日(木)16:00~ ほか
出演:レスリー・キー
ナレーション:斎藤工

■レスリー・キー LESLIE KEE プロフィール
1971年、シンガポールで生まれる。
東京を拠点に、パリ、NY、アジアを飛び回り、世界中のスーパーモデルやセレブリティを撮影し続ける、世界で知られる写真家の1人。世界の企業やブランド、トップアーティスト、ファッションデザイナーなどと積極的にコラボレーションした写真集は50冊を超え、数多くの写真展やエキシビションを開催している。東京ビジュアルアーツ専門学校特別顧問、第40回APA経済産業大臣賞受賞。

女性チャンネル♪LaLa TV(http://www.lala.tv/index.shtml

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える