• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

水木一郎&マジンガーZのアニメコラボが実現!

水木一郎&マジンガーZのアニメコラボが実現!

 アニメ『マジンガーZ』が放送開始から40周年を迎える前日、12月2日(水)に水木一郎によるライブイベント「All of Mazinger Live」が開催された。

 赤いシャツに黒い革ジャンという“マジンガーカラー”で登場した水木は「40周年を迎えることは、とても感慨深い。今日は僕が歌っているマジンガーシリーズの曲を全部歌います!」と意気込みを語った。

 ライブでは、水木と「マジンガーZ」によるコラボアニメが実現し、通常、作品の主人公・兜甲児が乗り込む“ホバーパイルダー”に水木が乗り込み「ゼーーーット」と叫ぶ様子にライブ会場は一気に盛り上がった。

 ライブには、原作者の永井豪も登場し、コラボアニメを見た永井からは「似合ってる。どんどん出していけばいい」と笑顔でお墨付きが。また、今後の抱負について水木は「ロボット作品の代表として、10年後にもまた何かできたらと思う」と話し「やめないゼーーーット!!!」「続けるゼーーーット!!!」と水木節をさく裂させた。

 さらに「ゼーーーット!!!」でコラボレーションし、交流のあるももいろクローバーZの紅白出場についても「紅白出場おめでとう。自分のことのようにうれしい。大みそかに紅白でも「ゼーーーット!!!」ポーズをしてもらえたら」とうれしそうに語った。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真