• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

舞台「戦国BASARA vs Devil May Cry」大千秋楽公演を全国の映画館で生中継

 8月30日(日)に上演される舞台「戦国BASARA vs Devil May Cry」大千秋楽公演が、全国各地の映画館でライブ・ビューイングされることが決定した。

 株式会社カプコンの人気ゲーム『戦国BASARA』と『Devil May Cry』が、舞台の世界でコラボレーション。ゲーム発売10周年を迎え、舞台化で常に好評を博す『戦国BASARA』に、全世界でシリーズ累計1,400万本以上の売上を誇り、今回が初の舞台化となる『Devil May Cry』のメンバーが参加する。

『戦国BASARA』のキャストには、伊達政宗役に山口大地、真田幸村役に松村龍之介、前田慶次役に伊阪達也など、おなじみのメンバーが出演。初舞台化の『Devil May Cry』には、主役のダンテ役に鈴木拡樹、ダンテの双子の兄・バージル役に南羽翔平、さらに悪の化身であるプロトタイプ・ネロアンジェロ役には吉田友一と豪華キャストが出演する。

舞台「戦国BASARA vs Devil May Cry」大千秋楽ライブ・ビューイング

日時:2015年8月30日(日)17:00開演
会場:全国各地の映画館
料金:¥3,600 (税込/全席指定)

舞台「戦国BASARA vs Devil May Cry」大千秋楽ライブ・ビューイング情報サイト(http://liveviewing.jp/basara-dmc/

主催:エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ エイベックス・ヴァンガード サンライズプロモーション東京
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える