• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

横浜流星、初主演舞台に意気込む!「素敵な作品作りたい」

 ゲームが原作の舞台「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE ~さよなら絶望学園~」の制作発表に、主演の横浜流星のほか、山田菜々、鈴木拡樹、いしだ壱成、主題歌を担当するTRUSTRICKの神田沙也加らが登壇した。

 テレビ朝日系にて放送された『烈車戦隊トッキュウジャー』に出演するなど、現在人気急上昇中の横浜。単独での舞台主演は今回が初ということで、「すごく大好きな作品なので、うれしい気持ちと同時に不安やプレッシャーもあります。でも、演出家の松崎史也さんや、キャスト、スタッフの皆さんと一緒に素敵な作品を作れれば」と意気込んだ。

 本作で本格的な芝居に初挑戦する元NMB48の山田菜々は、「すごく緊張しているんですが、お芝居を観るのがすごく好きなので、お芝居を観た後の楽しさや感動をたくさんの方に伝えられる舞台にしたい」と語り、自身が演じる七海千秋のメインビジュアルが発表されると、「(ウィッグを)被ったりとか、役に成り切ったりしたことは今までなかった。本番までにもっと仕上げていきたい!」と声を弾ませた。

 また、原作の大ファンだという神田は、昨年上演された本郷奏多主演の前作に引き続き、映像で出演する。「映像でこの舞台を盛り上げていきたい」と語った後、神田がボーカルを務めるユニット・TRUSTRICKが、前作同様主題歌を担当することが発表された。神田は、「(曲が)かかったときに鳥肌が立つような音楽を作れたら」と熱い思いをぶつけた。

 さらに、謎のぬいぐるみ・モノクマの声を前回に引き続き担当する大山のぶ代からは、「先日、この舞台のためだけに新たなセリフを収録させていただきました。私はモノクマが大好きなの。久しぶりにまたモノクマを演じることができて、本当に幸せです」とボイスメッセージが到着。

 現在、認知症を患っている大山だが、収録に立ち会った演出家の松崎史也は、「とてもお元気でした。キュートで素晴らしい。モノクマそのもので感動しました」と収録を振り返り、特に症状の影響はなかったことを明かした。「代役を立てることは考えたのか?」と質問が飛んだが、「モノクマは大山さんしかありえないと思います」と言い切っていた。

「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE ~さよなら絶望学園~」
日程:12月3日(木)~12月13日(日)
会場:Zeppブルーシアター六本木
出演者:横浜流星、山田菜々、井上正大、須藤茉麻、ジェイミー夏樹、高橋ユウ、椎名鯛造、伊崎龍次郎、伊波杏樹、水越朝弓、濱頭優、西洋亮、蜂谷晏海、千倉里菜、TEAM近藤、二梃木周平(ヒマワリ)、川島邦裕(野性爆弾)、いしだ壱成、鈴木拡樹、大山のぶ代(声の出演)、貴家堂子(声の出演)、神田沙也加(特別映像出演)

脚本:堀江慶
脚本・演出:松崎史也
シナリオ監修:小高和剛(スパイク・チュンソフト)
音楽:高田雅史
公式HP(http://www.cornflakes.jp/dangan/2015/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える