• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「忘れられない夏になれば」山本裕典、溝端淳平、岡本玲らがファンと交流

 山本裕典、溝端淳平らが所属する芸能プロダクション「Ever Green Entertainment」のファンイベントが行われ、山本、溝端、岡本玲、佐野岳、柳ゆり菜、鈴木勝大、岡本夏美、上遠野太洸、栗原類、佐藤祐基、坂田梨香子、秋元龍太朗、池田エライザが参加した。

 2年ぶり、4回目となる今回は、「ACT1」で山本が脚本・演出を、「ACT2」で溝端が演出、岡本が脚本を手掛けた。また、「ACT3」では、山本が“ガッチリした芝居”と評した硬派な作品も披露。もちろん、トークショーやお楽しみ抽選会、ハイタッチ会など、ファンとの触れ合いを大切にした企画が満載のイベントだ。

 本番直前に行われた取材会で、山本は「今回はショートコメディの脚本・演出もしているので、お客さんに喜んでもらえたらと思います」と語った。

 溝端は「個々にいろんなところで仕事をしてきたので、2年間で成長したところを見てもらいたいし、ファンの人たちにいい思い出を作ってもらって、忘れられない夏になればいいなと思います」と。

 岡本は「毎年、毎回新しいメンバーが入ったりして、切磋琢磨してみんながライバルであり、みんなが仲間であるEver Greenでこういうお芝居ができるのはありがたいことだなと思います。一生懸命頑張ります!」と意気込みを語った。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える