• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

実力派ユニット“ふぉ~ゆ~”念願の初主演に「ファンに恩返ししたい」

 舞台「壊れた恋の羅針盤」の公開稽古が行われ、本作で初主演を務めるふぉ~ゆ~(福田悠太、越岡裕貴、辰巳雄大、松崎祐介)、演出を務める錦織一清が囲み取材に登場した。

メンバー全員の下の名前に“ゆう”が付くことから名づけられたジャニーズJr.内のユニット“ふぉ~ゆ~”。メンバーは4人ともキャリア17~18年のベテランで、堂本光一が座長の舞台「Endless SHOCK」や「PLAYZONE」をはじめ、数多くの舞台に出演してきた実力派ユニットだ。
今回、満を持しての初主演舞台に多くの記者が駆けつけた。リーダーの福田は「圧倒されています。こんなに集まってもらえると思わなかった。3人ぐらいを想像してました(笑)」と驚きの表情を。念願の初主演とあり松崎は「気持ちいいですね。最高です。スポットライトを浴びる喜び。ステージに立てる喜び。本当に最高です!」と笑顔を見せた。

本作は、ひと目ぼれから始まる小さな恋を描いたドタバタコメディ。錦織の演出について越岡は「今、楽しくてしょうがない。以前、錦織さんに芝居のご指導いただいたときに僕たちの人生が変わったというか、演技に対する考え方が変わったんですけど。今回はさらに変わりました。新しい僕たちを引き出してくれます」と感激の様子。また、記者からひと目ぼれの経験を問われると、福田は「こういう質問の対処方法は錦織さんから教わっておりません(笑)」と助け舟を求めると、錦織が「ひと晩で嫌われることなら多々ありますね」と大人の回答で手本を見せた。

初日を迎えるに当たり、辰巳は「ずっといろんな先輩方の背中を見続けて、舞台に立ってきたので自信を持って演じたいです。今まで僕たちをずっと応援してくださったファンの方には恩返しの気持ちで。初めて僕らの舞台を見に来てくださった方には、この公演が皆さんの将来の自慢になるように頑張りたいと思います!」と力強くコメントした。

舞台「壊れた恋の羅針盤」は、8/16(日)まで東京・銀座・博品館劇場にて上演。

<公演内容>
ひと目ぼれから始まった小さな恋。
「羅針盤」の占いをきっかけに、うそがうそを呼び騒動が騒動を呼ぶ!!
高級ホテルの一室に起こる、ソフィスケーテッド・コメディ!!
若き貧乏研究員アンリがひと目ぼれをしたカトリーヌは、何と社長令嬢だった!
いとこのルベールにそそのかされて、彼女が滞在する南仏ニースの高級ホテルに部屋を取ったアンリだったが、これで本当にスッカラカン。 ルベールの「羅針盤占い」によれば、ホテルの御曹司に成り切って彼女を誘えば恋愛成就と出ているが…!? 心配するアンリをよそに、ルベールは勝手に作戦開始! 何とか彼女を部屋に呼ぶところまではよかったが、雑誌記者が取材に来るわ、彼女のお父さんが突然現れるわ、さらにはアンリの双子の弟!?まで乱入して、さぁ大変!「壊れた恋の羅針盤」に翻弄される、アンリの恋の行方はいかに!?

舞台「壊れた恋の羅針盤」:http://theater.hakuhinkan.co.jp/pr_2015_08_05.html

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える