• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

オリラジ中田、稲垣早希らの“エヴァ愛”が暴走、ゲストに林原めぐみ

 スマートフォン向け放送サービスNOTTV(ノッティーヴィー)で8月16日、23日(日)の2週にわたって放送される特別番組『エヴァ語り』の公開収録が行われ、MCの藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、鈴木あきえ、パネラーの中田敦彦(オリエンタルラジオ)、桜 稲垣早希、田名部生来(AKB48)、そしてスペシャルゲストとして綾波レイ役の声優・林原めぐみが登場した。

 この番組は、8月26日の「新世紀エヴァンゲリオン」Blu-ray/DVD BOX発売記念した特別番組。抽選で選ばれた200名のお客さんを前に、“エヴァ芸人”オリラジ中田、惣流・アスカ・ラングレーのものまねでおなじみの稲垣、家族ぐるみでエヴァファンという田名部が、その“エヴァ愛”を熱く語り合った。

 「エヴァ20周年記念!改めて綾波レイを語りたい!」のコーナーでは、パネラー陣が綾波レイについて熱く語る中、ファンの間では有名なシーンが、実は林原のアドリブだったという衝撃の事実が判明。パネラー陣はもちろん、会場のファンからも驚きの声が上がった。

 ほかに「みんなが選んだエヴァ名シーンを語りたい!」「超マニアック林原クイズ」などのコーナーが行われ、中田、稲垣、田名部の“エヴァ愛”が暴走。そのあまりののめり込みぶりに林原が頭を抱える場面も。

 収録を終えた稲垣は「エヴァンゲリオンをここまで深く語れるのがすばらしい時間でした。林原世代の私からしたら神イベント。舞台袖で“(アスカ役の声優)宮村優子ちゃんがしゃべってると思った”って言っていただいて、鼻血が止まらないくらいうれしい」と興奮冷めやらぬ様子。

 田名部は「エヴァンゲリオンが大好きな中田さん稲垣さんと肩を並べられたのがとてもうれしかったです」と。

 林原は「感無量です。エヴァがずっと愛されているとは知っていましたけど、大人になっていまだに好きでいられる作品に自分が関われているということをあらためてうれしく思いました」と語った。

 また視聴者に向けて「アフレコスタジオが私の現場なんですけど、そのスタジオで作り上げたものがこんなかたちでいろんなところで花火のように広がっているんだなっていうことを実感できました。いろんな話が飛び出したので、皆さんぜひ見てください」とメッセージを送った。

 特別番組『エヴァ語り』はNOTTVで8月16日、23日(日)の2週にわたって放送。番組では、トークコーナーのほか、稲垣による「エヴァンゲリオン」とコラボを展開している東名高速道路・足柄サービスエリアのレポートや、「新世紀エヴァンゲリオン」Blu-ray/DVD BOXの紹介など、エヴァ情報盛りだくさんで送る。

『エヴァ語り』
NOTTV1
8月16日(日)後11・00~11・30
8月23日(日)後11・00~11・30
※放送スケジュールは変更になる場合があります。番組表でご確認ください。

【MC】藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、鈴木あきえ
【出演】中田敦彦(オリエンタルラジオ)、桜 稲垣早希、田名部生来(AKB48)
【スペシャルゲスト】 林原めぐみ

番組サイト(http://tv.nottv.jp/anime/evagatari/

新世紀エヴァンゲリオンBlu-ray BOX
8月26日発売
evangelion.co.jp
発売・販売:キングレコード

林原めぐみ「タイムカプセル」
好評発売中
発売・販売:キングレコード

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える