• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

巨匠アラン・レネの遺作「愛して飲んで歌って」BD&DVDが11.4発売決定!

(C)2013 F COMME FILM – FRANCE 2 CINEMA – SOLIVAGUS

 フランスの巨匠アラン・レネ監督の遺作「愛して飲んで歌って」のBlu-ray&DVDが11月4日(水)に発売される。

本作は、ベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞した人間ドラマで、昨年亡くなったフランスの国民的監督であるアラン・レネの遺作。軽やかでチャーミングな男女のドラマを、ユーモアとフランスならではのエスプリを絶妙に織り交ぜながら描いている。カラフルな実験的映像が印象的で、四季折々のフランスの美しい景色が映画を彩る。

レネ監督は、アウシュビッツ収容所でのホロコーストを告発したドキュメンタリー「夜と霧」(55)で世界に衝撃を与えた名匠。「二十四 時間の情事」(59)、「去年マリエンバートで」(61)といった映画史に残る傑作で知られる一方、軽妙洒脱な「恋するシャンソン」(97)などの大ヒット作を生んだ。

近年ではスティーブン・ソダーバーグ監督、アルフォンソ・キュアロン監督、クリストファー・ノーラン監督といったハリウッドのヒットメーカーらがレネの影響を公言するなど、世界的評価が一段と高まっていた。

愛して飲んで歌って

【STORY】
とある春の日の田舎道の風景から一転し、英国地図のヨーク市辺りにカメラが寄っていくと、やがて人気バンド・デシネ(フランス漫画)作家ブルッチによる鮮やかな書割セットが現れる。そこから飛び出してくる3組の夫婦は、友人ジョルジュが末期がんで余命わずかと知らされ大慌て。彼らは、愛すべき旧友の残り少ない人生を良きものにしようと一致団結するのだが、過去にジョルジュと関係のあった女たちは彼をめぐって火花を散らし、男たちは胸にくすぶる思いを抱えて右往左往することに。そんな人気の的のジョルジュとは、一体どんな人物なのか…。

【STAFF&CAST】
監督:アラン・レネ 原案戯曲:アラン・エイクボーン「Life 0f Riley」(お気楽な生活)
脚色:ローラン・エルビエ
出演:サビーヌ・アゼマ、イポリット・ジラルド、カロリーヌ・シオル、ミシェル・ブイエルモーズ、サンドリーヌ・キベルラン、アンドレ・デュソリエ

映画「愛して飲んで歌って」Blu-ray&DVD 11月4日(水)発売
・セルDVD
価格:3,800円(本体)+税
分数:本編108分+特典映像
特典映像:劇場公開予告編
封入特典:解説リーフレット/ポストカード
・セルBlu-ray
価格:4,700円(本体)+税
分数:本編108分+特典映像
特典映像:劇場公開予告編
封入特典:解説リーフレット/ポストカード
・レンタルDVD(同時リリース)

発売元:シネマクガフィン
販売元:ポニーキャニオン

(C)2013 F COMME FILM – FRANCE 2 CINEMA – SOLIVAGUS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える