• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

EXILE黒木啓司の初主演作「クロスロード」公開日決定&予告解禁

 青年海外協力隊員を題材にした、黒木啓司(EXILE)の初主演作となる映画「クロスロード」の公開日が11月28日(土)に決定。ポスタービジュアルと予告編が解禁された。

 今回解禁されたポスタービジュアルは、「ボランティアなんて偽善だ」というメッセージとともに、カメラを構えた黒木を大きく捉えている。また、予告編ではボランティア活動に懐疑心を抱きながらも熱いハートを持ち揺れ動く沢田(黒木)と、渡辺大演じるボランティア精神の塊で理念が先に出てしまう隊員・羽村が激しくぶつかる様子や、赴任先のフィリピンで現地の人の助けになろうと隊員たちが成長する姿が描かれている。

 本作は、製作に当たって昨年度にシナリオコンテストを実施。大賞に選ばれた作品を基に、「マリリンに逢いたい」「秋桜」のすずきじゅんいち監督と、「闇金ウシジマくん」「映画 秘密のアッコちゃん」の福間正浩が脚本監修・脚本を務めることが決定。主題歌は中島みゆきの名曲「ヘッドライト・テールライト」の起用が決まっている。

 映画「クロスロード」は11月28日(土)より全国ロードショー。

映画「クロスロード」公式HP(http://crossroads.toeiad.co.jp/

映画「クロスロード」予告編

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える