• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

オスカー俳優集結!「ミケランジェロ・プロジェクト」ポスタービジュアル公開

(C)2014 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

 第二次世界大戦下に、ナチス・ドイツ軍によって強奪されたヨーロッパ各国の美術品を奪還すべく戦場に向かった特殊部隊“モニュメンツ・メン”を描いた衝撃の実話「ミケランジェロ・プロジェクト」。11月6日(金)の公開に先駆け、ポスタービジュアルと予告編が公開された。

本作の注目の1つが、オスカー俳優の豪華競演。監督、脚本、主演を務めるジョージ・クルーニーをはじめ、美術館の学芸員を演じるマット・デイモン、美術館秘書を演じたケイト・ブランジェット、また、ジャン・デュジャルダンもモニュメンツ・メンのメンバーとして参加。ほかにも、ビル・マーレイやジョン・グッドマン、ボブ・バラバンら名だたるメンバーが登場する。

もう1つの主役となるのは、作中に登場する数々の美術品。予告編にも登場するレオナルド・ダビンチの「最後の晩餐」「モナ・リザ」や、ルノワール「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢」、ファン・エイク「ヘントの祭壇画」、ゴッホ「ひまわり」、そしてミケランジェロ「ブルージュの聖母子像」はすべて、このモニュメンツ・メンから救い出された逸品。

クルーニー監督が「モニュメンツ・メンの物語はあまり知られていない」と言うように、出演するM・デイモンも「この物語については何も知らなかったから、後で事実だったと聞かされてすごく驚いた」と、知られざる英雄たちに感銘を受けたという。

文化を守り、歴史を変えた彼らの功績を称えるように、クルーニーならではのエンターテイメント性を吹き込んで描いた、映画「ミケランジェロ・プロジェクト」は11月6日(金)全国ロードショー。

「ミケランジェロ・プロジェクト」公式ホームページ www.miche-project.com

「ミケランジェロ・プロジェクト」
11月6日(金)、TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー

<ストーリー>
 芸術の専門家で結成された特殊部隊“モニュメンツ・メン”は、美術品を奪還するため1944年7月フランス・ノルマンディーに上陸。ヨーロッパ各地を手分けして捜索するも、すべては奪われた後だった…。そんな中、敗北を悟ったヒトラーは、遂にドイツが敗北した際には全てを破壊すること意味する「ネロ指令」を発令し、一刻の猶予もなくなる。世紀の美術品は、どこに隠されているのか…。あることに気づいたとき、彼らの怒涛の快進撃が始まる!

(C)2014 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える