• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ホラー・アクション・エンターテインメント「アンデッド・ソルジャーズ」11・18DVD発売

“ホラー”+“銃器と戦車満載の戦争アクション”+“ナチスの謎解き”が融合した映画「アンデッド・ソルジャーズ」のDVDが11月18日(水)に発売される。

 本作は、第二次大戦を舞台にナチス・ドイツのタイガー戦車と銃撃戦の数々が登場し、得体の知れないゴーストの出現や、謎多き古代遺跡の秘密など…。数々のエンタメ要素が融合した、驚きのホラー・アクション・エンターテインメント作品。

 全米マスコミも「サム・ライミがナチス物を監督するとしたら、きっとこんな映画になる!」(FROMPAGE2SCREEN)、「★★★★!マイケル・マンの傑作『ザ・キープ』を彷彿とさせる超常現象のナチ・ホラー作品だ!」(NERDLY)、「迫力の戦闘シーンに吹っ飛ばされ、そのクォリティの高さにビビった」(Beyond The Gore)など絶賛している注目作。

 「アイアン・スカイ」「武器人間」「処刑山」などのナチスを題材としたエンターテイメント融合作に新たな作品が生まれた。「アンデッド・ソルジャーズ」のDVDは11月18日(水)発売。

<ストーリー>
 1944年の東ヨーロッパ戦線で、ロシア軍はルーマニア方面からドイツ軍隊を押し戻している状況の中、ドイツ軍のエリート司令官カート・フライシャーは、古代遺物の秘密を探るために、敵軍との境に位置する広大な森林を抜ける間、女性科学者アンナを護衛するように軍上層部から命じられ、 渋々承諾する。その森を抜ける過程で、仲間の兵士が何者かに殺されたり、忽然を姿を消したり、果てには何度も生き返ったりと怪現象が多発。アンナの護衛で同行しているSS(ヒトラー親衛隊)の高官とも何度か諍いがあったりするうちに、森の中で子供たちのゴーストが出現、突然兵士が灰になるなど、不気味な現象が次々と起こる。この森には何かが憑りついている。ついに一行は森の奥深くに遺跡を探し出すのだが、アンナはヒムラーのオカルト部門の一員であり、遺跡の秘密を他の軍部に漏らさないようにカートを殺そうとする。果たして対ロシア戦線よりも遥かに重要とされる遺跡の驚きの秘密とは!?

<スタッフ&キャスト>
監督:マーク・ナトール
製作・脚本:ナイジェル・ホーン
出演:ギル・ダーネル「マシンガン・ツアー~リトアニア強奪避航~」、ルーカス・ハンセン「ムカデ人間2」ほか

<商品詳細>
「アンデッド・ソルジャーズ」
2015年11月18日(水)DVD発売
本体価格¥3,800+税 3枚組 分数:本編99分+特典2分
【特典映像】予告編

発売元:ブロードメディア・スタジオ
販売元:ポニーキャニオン

(C)2015 Soldiers of the Damned Ltd, All rights reserved

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える