• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

柳浩太郎、鈴木裕樹ら出演の『クールの誕生』が新登場「Dステ映画祭」第3週上映作決定

 D-BOYSの舞台を映画館で上映する「Dステ映画祭2015」の第3週(8月29日(土)~9月4日(金))の上映プログラムが発表された。

 第3週から新たに上映されるのは、2012年に上演されたDステ11th『クールの誕生』(16:00から上映)。D-BOYSが初めて挑むサラリーマン・コメディで、60年代の高度経済成長期を舞台に、時流に流されながらも夢とプライドを持ちながら生きようとするサラリーマンたちの姿をエネルギッシュに、笑いを交えながら描く。出演は、柳浩太郎、鈴木裕樹、加治将樹、牧田哲也、三上真史、山田悠介、堀井新太、三鴨絵里子、俵木藤汰、弘中麻紀、永井秀樹。

 このほか、2013年上演の人気作、Dステ12th『TRUMP』TRUTH(10:30から上映)、2012年上演のD-BOYS STAGE 10th『淋しいマグネット』Reds(13:30から上映)の3作が上映される。

 なお、現在開催中の第2週では、Dステ12th『TRUMP』TRUTH(2013)、D-BOYS STAGE 2010 trial-2『ラストゲーム』再演(2010)、D-BOYS 10th Anniversary Dステ15th『駆けぬける風のように』(2014)を上映中。

■上映プログラム詳細はこちら
TVLIFE Web【特集】D-BOYSの舞台を映画館で上映「Dステ映画祭2015」プログラム(http://www.tvlife.jp/2015/08/01/42711

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える