• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

石原さとみがキヤノンの新CMに出演「“いいじゃん”って何回言ったんだろう」

 キヤノンの家庭用インクジェットプリンター「PIXUS」シリーズの新CM発表会に、CMにも出演し、キヤノンの新コミュニケーションパートナーに就任した石原さとみが登場。

 写真を撮るのも好きで、プリントアウトしては自宅に飾っているという、石原のプライベート写真なども公開しながら、写真の魅力などを語った。

 発表された新CMでは、「“キャ!”“撮る!”“いいじゃん!”“ピッ!”」というフレーズをかわいらしく軽快に繰り返す石原が印象的で、「PIXUS」シリーズの、スマホから簡単に写真をプリントアウト出来る「スマフォトプリント」の手軽さや楽しさを伝える。

 CMと同じ衣装を身にまとった石原は、「“いいじゃん”っていうフレーズに監督はすごいこだわりがあって、バリエーションを試してみたり、この“いいじゃん”じゃなくて、こっちの“いいじゃん”でっていう微妙な違いが分からなくて…。監督と私でいろいろ挑戦しながら、“いいじゃん”って何回言ったんだろう(笑)」とCMでの苦労話を語った。

 そんな苦労して完成した新CMを見た石原は、「テンポが良くて、分かりやすくて、何度も言って良かったなと思いましたね。ちゃんと印象に残るように“撮ること”“印刷すること”“ピッ”てやること、“飾ること”が分かりやすくて、ぜひまねしてもらえたらな」とコメント。

 CMでも印象的な石原の“キャ!”にちなんで、“キャ!”っと驚いた出来事は?という質問に、「昨日、ポストにすごく仲の良い友達の結婚式の招待状が届いていて、すごい感動しました。式場とか住所とか書いてあるし、あっ本物だ!って思ったし、それを写真にも撮りました(笑)」とタイムリーなエピソードも披露。

 続けて、“いいじゃん”と思ったことは?と聞かれ、「これ記事になったらどうなるんだろうと思うんですけど…」と前置きを置いた上で、「このあいだNYでプロレスを見てきたんですけど、そのときに “いいじゃん!”って叫んでました(笑)。でもそれは、CMとは違ってかわいい感じじゃなかったな(笑)」とプライベートでの“いいじゃん”エピソードを語った。

 最後には、「今、皆さんが撮ってくださっているこの写真が、データではなくて、それが紙で、写真に出来て、それをプレゼントしたり、家に貼ったりとか出来たらすごくすてきだなと私は思います」とキヤノン「PIXUS」をPR。

 石原の“キャ!”“撮る”“いいじゃん!”“ピッ!”が印象的な新CM「PIXUS キャ!撮る!いいじゃん!ピッ!篇」は9月4日(金)より全国でオンエアされる。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える