• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

人気声優の関智一&茅野愛衣が「映画かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち」に参加決定!2人のコメントも到着

(c)2015原ゆたか/ポプラ社, 映画かいけつゾロリ製作委員会

 9月12日(土)公開の「映画かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち」に、人気声優の関智一、茅野愛衣の参加が決定した。

「かいけつゾロリ」シリーズは、誕生から28年間で累計発行部数3,500万部を超える、子供たちに圧倒的人気を誇るNo.1のカリスマ児童書。「いたずらの王者」を目指すキツネのゾロリが、双子イノシシのイシシ&ノシシを子分に、行く先々で活躍する。完全オリジナルストーリーとなる本作は、宇宙を舞台に巨大怪獣退治に挑むゾロリたちの物語が描かれる。

「機動武道伝Gガンダム」(ドモン・カッシュ役)、「PSYCHO-PASS」(狡噛慎也役)、「のだめカンタービレ」(千秋真一役)など数多くの代表作を持ち、絶大な人気を誇る関。本作では、謎めいた“イケメンのタコ”を担当する。ゾロリたちと共に宇宙にある謎の星“ムムーン星”で、巨大怪獣を倒し地球へ帰るため大活躍を遂げる。関は「とても有名な絵本で子供たちにも大人気!!ゾロリはカッコよく、イシシ・ノシシはかわいかったです♪特にイシシとノシシは、アフレコ中も見ていてすごく癒やされました(笑)。自分の役もユーモラスな役どころでありながら、実は…という秘密もあって演じがいがありました。物語後半に向けて集中力をより高めてアフレコに臨みました。今回、有名な作品の劇場版に出させていただきとても光栄です。皆さんに楽しんでいただけたらうれしいです!」とコメント。

 また、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のヒロイン・本間芽衣子役でブレイクし、若手声優を代表する存在となった茅野が演じるのは、宇宙にある“ムムーン星”に住む映画のヒロイン・クララ。突如現れたゾロリたちを、大ピンチの星を救ってくれる<伝説の勇者>と勘違い(?)し、星の平和のため、怪獣退治に挑む華麗で勇猛果敢なキャラクターだ。芽野は「小学生のころ夢中になって読んでいた本に、こんな形で出会えるなんて…。なんてすてきなことなんだろうとうれしく思います。何年たっても色あせない『かいけつゾロリ』の世界を、映画でも思いっきり楽しんでください!」と語った。

「映画かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち」は9月12日(土)より全国公開。

【STORY】
 地球では、はるかかなたから降ってきた“宇宙の石”が大ブーム!大もうけしようとたくらみ、海の底で宇宙の石を探し始めたゾロリたちであったが、ひょんなことから、何と宇宙まで行っちゃった!! ゾロリたちがたどり着いたのは謎の星、ムムーン星。そこで美少女・クララにひと目ぼれしたゾロリは、彼女のハートをゲットするため、星に住みついた<巨大怪獣退治>を引き受けてしまう。ゾロリはイシシ・ノシシとともに、巨大怪獣をやっつけて、無事に宇宙から地球に帰ることはできるのか!?

配給:東京テアトル/配給協力:イオンエンターテイメント
映画公式HP http://www.zorori-movie.jp/
楽曲試聴URL http://columbia.jp/makitasports/

(c)2015原ゆたか/ポプラ社, 映画かいけつゾロリ製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える