• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

岡田准一、プロファイルしたいのは「来年大河の真田幸村」

 岡田准一がMCを務める『ザ・プロファイラー 夢と野望の人生』のシーズン4の開始(9月30日(水)~)を前に、囲み取材会が行われた。

 有名な歴史上の人物たちを取り上げ、彼らがどのように自分の道を切り開き歴史に名を刻んでいったのか、重要なポイントをMCの岡田が各回のゲストたちと共にプロファイルし、その偉人の人生に迫る同番組。

 9月23日(水)にはスペシャル版『ザ・プロファイラー~人生にいかしたい夢と野望の名言~』が放送される。3年間で取り上げた51人の人物たちが残した言葉を視聴者のアンケートによるランキング形式でゲストの春香クリスティーンらと共に紹介し読み解いていく。

 岡田は「歴史好きとしてはたまらない番組で、毎回勉強させてもらっています。現場ではもっと長く話をしていて、オンエアしきれない部分もあるので、本当はもっと長い時間放送してほしいくらい」と番組への思いを語った。

 シーズン4では、グレース・ケリー、スターリン、林芙美子など幅広いジャンルの偉人たちが取り上げられる。「撮影前は、できるだけ勉強をするようにしているんですが、林芙美子さんなんかは、あまりその歴史を知らなくて。そういう場合には、あえて作品を読み直すということはせずに、森光子さんが主演されていた『放浪記』の後を継がれる仲間由紀恵さんがゲストでいらっしゃるので、女優さんの目線で語られる林芙美子さんの魅力を知るのもいいなと思っています」と。また「スターリンに関しては……、岡田真澄さんに似てるなとか、いろいろ余計なことも考えたりしますけど(笑)、深い歴史を知れるのは楽しいですし、いろんな側面で歴史を見ながら、その人を近く感じれるようにというのを心がけています」と笑わせた。

 最後には、岡田自身がプロファイルしたい人はと質問が振られ「やっぱり、来年の大河の真田幸村じゃないですかね。歴史の専攻どこだと言われたら、僕は戦国が専攻なんですよ(笑)。楽しみにしています」と期待を寄せた。

『ザ・プロファイラー 夢と野望の人生』(BSプレミアム)
9月30日(水)毎週水曜日 後9・00~

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える