• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

10月“月9”は石原さとみ&山下智久が初共演のラブコメディ

 フジテレビ系10月期スタートの月曜9時枠の連続ドラマ『5→9~私に恋したイケメンすぎるお坊さん~』(仮)で石原さとみと山下智久が初共演することが決定した。石原は月9初主演となる。

 今作は、少女漫画「Cheese!」(小学館)で2010年より連載がスタートした相原実貴の「5時から9時まで」が原作で、海外で暮らしたいという夢を持つごく普通の女性に突然モテ期が訪れるというラブコメディ。

 石原演じる主人公・潤子は英会話学校の講師で、海外で暮らしたいという夢を持ちながら、周囲の個性豊かなキャラクターに翻弄され葛藤する毎日を送っている。そんな折、29歳を目前にした潤子に人生最大のモテ期が訪れる。

 一方、山下演じる高嶺は、高学歴、高身長、高収入のイケメン。僧衣を着たまま高級車を乗り回すが、本人はストイックかつ純粋な性格で型破りなお坊さん。高嶺はお見合いをきっかけに潤子と出会い、その後なぜか潤子につきまとい始める。

 石原は「月9主演は初めてですが、気負わずおしゃれで明るくてワクワクする毎日をスタッフ、キャストの皆さんと過ごせたらと思います」と意気込み、山下との初共演について「山下さんとは初めましてですが、この世界に入る前も後もテレビで多く作品を見させていただいていたので、ご一緒できるのがとても楽しみです!」語った。そして、石原は視聴者に対し「月9ラブコメ!切なくなりがちな秋に少しでもhappyでキュンとできる1時間をお届けできるよう撮影頑張りたいと思います!」とメッセージを。

 山下は「お坊さんという役は想像もしていなかったですけど、いろいろな役を演じてみたいと思っていたので、チャレンジしがいがありますし、未知の世界なので楽しみにしています!」と今作出演を喜び、「ラブストーリーを演じるときは見ている人がとにかく恋したいなと思ってもらえるようにと考えています。今作も今まで見たことない作品にしたいですし、とにかく明るいドラマになると思います」と意気込みを語った。

 石原と山下が初共演するラブコメディ『5→9~私に恋したイケメンすぎるお坊さん~』(仮)(毎週(月)後9・00)は10月からスタート。

番組公式サイト http://www.fujitv.co.jp/5ji9ji

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える