• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

TVアニメ『すべてがFになる~』が10・8よりノイタミナほかにて放送開始!本日アニメ新CM&OP楽曲初披露!

(C) 森博嗣・講談社/「すべてがFになる」製作委員会

「理系ミステリィ」という新しいジャンルを確立し、多くのミステリィ小説ファンを魅了し続けている森博嗣のデビュー作『すべてがFになる』。そして、その『すべてがFになる』に登場する早熟の天才プログラマー・真賀田四季の半生をつづった『四季(全四冊)』の両作品を原作としたTVアニメ『すべてがFになる THE PERFECT INSIDER』より、最新情報が発表された。

 放送開始はフジテレビ“ノイタミナ”にて10月8日(木)毎週木曜24:55~に決定。物語の中心人物となる3人のキャラクターのキャストは、主人公・犀川創平役に加瀬康之、犀川の勤める大学の学生・西之園萌絵役に種﨑敦美、天才プログラマ真賀田四季役に木戸衣吹が担当。この3人が描かれた最新キービジュアルも公開された。

 原作者の森博嗣はり初のアニメ化となる本作に対し、「『すべてがFになる』は、執筆順では第4作、出版ではデビュー作です。これまでにゲーム、漫画、ドラマになりましたが、アニメは初めて。すでに脚本を読ませていただきましたが、『四季』の内容も一部取り入れられ、丁寧にストーリーが描かれています。また、アニメ独自の設定もあって、面白くなりそう。動いている絵を見たい、と思いました。楽しみにしています」と期待を寄せた。

 なお、本日放送の“ノイタミナ”内でアニメ本編カットを使用したテレビCMも初公開。
本CMでは犀川、萌絵、四季の表情やボイスやオープニング・テーマを担当するKANA-BOONによる楽曲「talking」も初解禁される。

 また、エンディング・テーマには現在人気急上昇中のバンド・シナリオアートが担当することも発表され、KANA-BOON、シナリオアートによるLIVE付き第1話、第2話先行上映会『すべてがFesになる』が9月30日(水)に開催されることも決定。OP・EDテーマのパフォーマンスはもちろん、その他楽曲も披露される超豪華なLIVE付き先行上映会となる。

 KANA-BOONは「『talking』はタイトルどおり“コミュニケーション”を歌った楽曲です。印象的な会話劇が繰り広げられるこの作品にぴったりだと思いますし、作品に漂う空気感にもマッチしたサウンドで、とてもかっこいい仕上がりになりました。もちろん、僕たちのファンの皆さんにも喜んでもらえるものになったと思います。僕も今から放送が楽しみです!」と喜びを。

 シナリオアートは「『すべてがFになる』の主題歌に選んでいただき大変うれしく思っています。天才・孤独・思考、この作品の中で僕の琴線に触れたキーワードがこれです。自分の考えと社会が同じでなかったとしても自分の頭で思考を続けること。その孤独な思考が、いつか世界を変える力を生み出すかもしれないという思いからこの曲が生まれました」とコメントを寄せた。

 TVアニメ『すべてがFになるTHE PERFECT INSIDER』は、10月8日(木)よりフジテレビ「ノイタミナ」にて、毎週木曜24:55~放送開始ほか各局でも放送スタート。

<スタッフ>
STAFF
原作: 森博嗣『すべてがFになる』、『四季(全4冊)』(講談社文庫刊)
監督:神戸守
シリーズ構成・脚本:大野敏哉
脚本:渡辺雄介、雨宮まみ
<キャスト>
犀川創平/加瀬康之、西之園萌絵/種﨑敦美、真賀田四季/木戸衣吹 ほか
<オープニング・テーマソング>
「talking」(アーティスト:KANA-BOON)
<エンディング・テーマソング>
「ナナヒツジ」(アーティスト:シナリオアート)
公式サイト(http://www.f-noitamina.com/

<『すべてがFesになる』イベント概要>
実施日:9/30(水) 開場:18:00 開演:19:00 (20:40終了予定)
料金:税込¥2,500(Drink別) 場所:Zepp Tokyo(東京都江東区青海1−3−11)
出演アーティスト:KANA-BOON/シナリオアート
出演キャスト: 加瀬康之/種﨑敦美/木戸衣吹
チケット先行販売:9月3日(木)18:00~ (http://www.f-noitamina.com/event/
※ご購入はおひとり様4枚までとさせて頂きます。
※申込多数の場合は抽選とさせて頂きます。
※未就学児童入場不可

(C) 森博嗣・講談社/「すべてがFになる」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える