• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

城田優、古川雄大、加藤和樹ら出演!ロック&ポップなミュージカル「ロミジュリ」再び

 ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」の再演が決定した。

「ロミオ&ジュリエット」は、言わずと知れたシェイクスピアの名作をフランスのジェラール・プレスギュルヴィックが大胆にアレンジし、スイス、ベルギー、ロンドン、モスクワ、ウィーンなどで大好評を博したロック&ポップなミュージカル。

 日本では2010年に宝塚歌劇団星組が大阪・博多で日本初演して大ヒット、2011年秋には宝塚公演を成功に導いた演出家・小池修一郎氏が日本オリジナルの本格ミュージカルバージョンを上演。TETSUHARUのパワフルな振り付けによるドラマチックなダンスとともにこちらも大成功を収めた。

 今回の再演のロミオ役は、ロミオ/ティボルト役に城田優、ロミオ役に古川雄大、柿澤勇人(東京公演のみ)という変則的なトリプルキャストで、ジュリエット役にはフランク莉奈と清水くるみがダブルキャストで挑む。

 また、ベンヴォーリオ役に尾上松也と平方元基が、ティボルト役には加藤和樹(と城田優)が、マーキューシオ役には東山光明(Honey L Days)と水田航生が、パリス役には岡田亮輔、加藤潤一が挑むほか、死のダンサーとして中島周、大貫勇輔、宮尾俊太郎が出演。

 若者の情熱と純粋さを操る“死”の妖しい美しさ、青春の疾走と儚さ、尊さを描いた感動のミュージカル「ロミオ&ジュリエット」は、2013年9月~10月、東京・東急シアターオーブと、大阪・梅田芸術劇場メインホールにて上演。チケットは東京公演が5月18日(土)、大阪公演が6月8日(土)一般発売。

ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」公式サイト(http://romeo-juliette.com/

2013年9月3日(火)~10月5日(土)
東京・東急シアターオーブ(一般発売:5月18日)
2013年10月12日(土)~10月27日(日)
大阪・梅田芸術劇場メインホール(一般発売:6月8日)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える