• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

実写版『あの花』ヒロイン・浜辺美波が始球式に挑戦

 フジテレビ系で9月21日(月)後9・00から放送されるスペシャルドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』でヒロイン・芽衣子を演じる浜辺美波が、9月3日(木)に埼玉県所沢市の西武プリンスドームで行われた埼玉西武ライオンズ対福岡ソフトバンクホークス戦の始球式に登場した。

 ドラマの撮影が埼玉県秩父地方で行われたため、始球式前に浜辺は撮影でお世話になった感謝の気持ちを込め、地元球団・埼玉西武ライオンズに勝利を祈願する花束を贈った。

 また、ドラマで主演を務めた村上虹郎からサプライズビデオレターが届き、村上は「美波ちゃんはすごく緊張していると思います。西武プリンスドームにお越しの皆さんに応援していただければ、少しは緊張が和らぐかなと思います。ぜひ、美波!美波!美波!と応援よろしくお願いします!」と激励のメッセージを。

 村上のメッセージに来場客が応え、浜辺がマウンド前に立つと一斉に「美波!」コールが。そして、浜辺が投じた一球は、惜しくも捕手の炭谷銀仁朗選手の一歩手前でワンバウンドしたが、炭谷捕手が後逸するほど勢いあるボールで、大喝采の拍手が浜辺に送られた。

 始球式後、浜辺は「始球式前に練習は少ししましたが、思っていたよりも投げられてよかったです。グラウンドに出る前は、ちゃんと投げられるか、真っすぐに投げたいと思っていました。グラウンド上では、ドキドキで全然走ってもいないのに、息が乱れてしまいました」と振り返り、コールを送った観客には「美波コールをしていただけるなんて聞いてなかったので、頑張れました。すごくうれしかったです!」感極まった表情で感謝の言葉を述べた。

 浜辺がヒロイン・芽衣子を演じるスペシャルドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』はフジテレビ系で9月21日(月)後9・00より放送。

スペシャルドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/anohana-drama/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える