• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

BIGBANG初のワールドツアー密着ドキュメントを独占放送

(C)YG ENTERTAINMENT

 全世界を熱狂の渦に巻き込んだ、アジアが誇るモンスターグループBIGBANG。最近はソロの活動も盛んで、つい先日は日本ソロデビューを果たしたD-LITEが日本武道館で単独ライブを開催し大成功を収めるなど、その勢いはとどまるところを知らない。

 そんなBIGBANG初の東京ドームライブを2月にCS放送TBSチャンネル1が独占放送。プレミアライブになっただけあり、メンバーの細かい表情や、会場の臨場感そのままの独占放送は大反響を呼んだ。今度はその大反響に応えて、東京ドーム公演を含むBIGBANG初のワールドツアー「ALIVE TOUR 2012」に1年間密着したドキュメントを、5月26日(日)後11・00~深0・00に『2012 BIGBANGワールドツアーのすべて~BIGBANG ALIVE TOUR DOCUMENTARY』として放送する。

 ジャパンツアーはもちろんのこと、シンガポール、マレーシア、ニューヨ-ク、ペルー公演など、全世界で80万人を動員したワールドツアーのライブの映像から舞台裏まで、ツアーのすべてを振り返る。さらに、さまざまな出来事によって苦労したメンバーが1年間のツアーを通し大きく成長した姿を、インタビュー映像も交えながら紹介する。

 また、初のワールドツアーは、世界的に有名な演出家とのコラボレーションも話題。番組では、デビュー時からBIGBANGの音楽プロデュースを担当しているG-DRAGONにも密着。ツアー期間中に行われたソロアルバムの制作企画会議の様子から、ソロステージ「CRAYON」の舞台まで、ファン必見の秘蔵映像を大公開する。

 いっぽう、ジャパンツアーでは、初日の名古屋公演で新曲「MONSTER」が初披露され熱狂するファンの様子や、福岡ドームでの最終公演終了後に行われたパーティの様子も。さらに、V.I.が台湾の大物女優に中国語のMCを習う姿や、映画の撮影中に腕を負傷したT.O.Pが舞台に立ったシンガポール公演など、世界各国における公演エピソードも公開。

 ライブ直前のバックステージから、海外で過ごすメンバーのオフショット映像まで、普段はあまり見ることができないお宝映像が満載となっている。

『2012 BIGBANGワールドツアーのすべて~BIGBANG ALIVE TOUR DOCUMENTARY』は、TBSチャンネル1で5月26日(日)後11・00~深0・00に放送。

TBSチャンネル公式サイト(http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える