• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

映画「PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~」のポスタービジュアル解禁

(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

 映画「ハリー・ポッター」シリーズのスタジオが送る、普通の少年がピーターパンになるまでの秘められたドラマを描く感動のファンタジー超大作「PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~」(10月31日(土)公開)のポスタービジュアルがWebで公開された。

 本作は、少年ピーターが幼いころに母と離ればなれになり、母を探しに夢と希望のネバーランドへと旅立つところから物語が始まる。そこで、若き日のフック船長やタイガー・リリーなど仲間たちとの出会いや、黒ひげとの戦いを通じて、成長していくピーターの姿が描かれている。

 解禁されたポスタービジュアルで印象的な、主人公ピーターの後ろにいる怪しい笑顔で微笑む海賊“黒ひげ”。その黒ひげを演じるのは、名優ヒュー・ジャックマン。役作りとしてスキンヘッドで体当たりの演技を見せている。

 今まで「X-MEN」シリーズでのウルヴァリンや「レ・ミゼラブル」のジャン・バルジャンなど、目的や大切なものを守るためなら全力を尽くす中身も見た目も男らしい役柄を演じることが多かったヒュー。だが、“黒ひげ”はそのイメージを覆すインパクトのあるキャラクター。イケメンとして大きな支持を集めるヒューが今回の役作りで真っ先にしたことはなんとスキンヘッド。「黒ひげがスキンヘッドなのは、ちゃんとした理由があるんだ。とにかく普段の僕とはまるで違う外見にしたんだ」と、役作りについて話している。そしてその甲斐があったようで、「僕の人生の6か月間、誰ひとりとして僕だと気がつかなかったんだよ。すごいだろ?あれはいい気分だったよ。でも、頭にたっぷりと日焼け止めを塗らないといけなたったけどね」と面白エピソードも明かしている。

 そして、印象的な容姿の黒ひげの前に、凛々しい眼差しで堂々と構えている、主人公の少年ピーターを演じているのは、期待の新星“いま最も美しい少年”と言われるリーヴァイ・ミラー。豪華俳優陣との共演を果たしたリーヴァイ・ミラーは、本作に出演が決まったときのことを「監督から電話がかかってきて言われたんだ。興奮して叫びまくったよ!それに、憧れの俳優であるヒューと共演できるなんて興奮しないはずないよ!」と話している。

 また、リーヴァイと同郷のヒュー・ジャックマンは、「リーヴァイは驚くほどに礼儀正しくて、小生意気なピーターを演じられるのかな?と心配したんだ。でも、彼は本当に自然にやってのけたよ。初めて大作に出たとは思えないぐらい素晴らしかったよ。彼は、僕との最後の撮影で大泣きしていたんだ。僕はそれを一生忘れないよ」とリーヴァイ・ミラーを大絶賛している。

 今までにないヒュー・ジャックマンに驚かされる”黒ひげ”と、第2のヒュー・ジャックマンとして今後の活躍が期待されるリーヴァイ・ミラーが演じる”ピーター”が繰り広げる、聞いたことも見たこともないネバーランドの世界。映画「PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~」は10月31日(土)全国ロードショー。

「PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~」
10月31日(土)3D/2D 字幕版/日本語吹替版 全国ロードショー

<ストーリー>
 ロンドンの孤児院に暮らす少年ピーター。母からの手紙を見つけたとき、夢と希望のネバーランドへの旅が幕を開ける!実はピーターの仲間だった若き日のフック船長、戦うプリンセス タイガー・リリー。そしてネバーランドを踏みにじる海賊・黒ひげとの戦い。やがて明らかになるピーターの出生の秘密――彼は母に会うことはできるのか?ネバーランドの平和は取り戻せるのか?

<スタッフ&キャスト>
監督:ジョー・ライト 脚本:ジェイソン・フュークス 製作総指揮:グレッグ・バーランティ、サラ・シェクター、ポール・ウェブスター
出演:ヒュー・ジャックマン、ギャレット・ヘドランド、ルーニー・マーラ、リーヴァイ・ミラー、アマンダ・サイフリッド、カーラ・デルヴィーニュ
日本語版 声の出演:(ジェームズ・フック役)成宮寛貴、(タイガー・リリー役)水川あさみ

配給:ワーナー・ブラザース映画

(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える