• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

次世代のカリスマが出演する『h.ear×WALKMAN(R)』のコンセプトムービー公開

 ソニーがこの秋より展開するヘッドホンの新シリーズ『h.ear×WALKMAN(R)』の新キャラクターとして、松岡モナ、ZiNEZ、DEAN FUJIOKA、仲宗根梨乃といった世界を舞台に活躍する次世代のカリスマ4名を起用することが決まり、同時に彼らが出演する『h.ear×WALKMAN(R)』のコンセプトムービー『圧縮しない、この快感。』篇が公開された。

このコンセプトムービーは、音楽の感動を圧縮しない圧倒的高音質を誇るハイレゾがもたらす“ゾクゾクする”快感を、4人の恍惚とした表情で魅せる。失われていた音が目覚め、いつもの音楽が劇的に変わる悦びを個性豊かに表現している。モノクロ映像の中に映える鮮やかなカラーの“h.ear”と“ウォークマン(R)”、そして今まで味わったことのない快楽に包まれる4人の表情にも注目。

 また、映像に使われている楽曲は、今年大躍進が期待されるエンタメジャズバンド「カルメラ」の『犬、逃げた。』。カルメラのこの突き抜けるような楽曲が、スタイリッシュな映像の世界観を一層に盛り上げている。

 松岡モナ、ZiNEZ、DEAN FUJIOKA、仲宗根梨乃らが出演する『h.ear×WALKMAN(R)』のコンセプトムービー『圧縮しない、この快感。』はスペシャルサイトにて公開中。さらに、スペシャルサイトでは、松岡モナ、ZiNEZのハイレゾ体験の感想や魅力などについて語るインタビューやメイキングの様子を紹介するスペシャル動画も同時に公開している。

コンセプトムービー『圧縮しない、この快感。』篇
URL http://www.sony.jp/high-resolution/zokuzoku/

出演:松岡モナ、ZiNEZ、DEAN FUJIOKA、仲宗根梨乃
楽曲:「犬、逃げた。」(カルメラ)

<プロフィール>
松岡 モナ
1998年生まれ、日本とアメリカのハーフ。
国内外のファッションショーのほか、モード系を中心にカジュアル・ストリート系の雑誌に登場し、多数の表紙を飾る。2014年パリコレクションでデビューし、Chanel、Miu Miu、Christian Dior, Dolce &Gabbanaのショーなどに出演。

ZiNEZ
1990年生まれ。日本とカナダのハーフ。2004年バスケットボール選手を目指しカナダのVictoriaへ。カナダでフリースタイルバスケットボールを始め、2008、9年と日本で行われたフリースタイル・バスケットボール日本一決定戦において、史上最年少優勝記録と初の連覇を成し遂げる。海外のバスケットボールショーのほか国内でタレント、モデルなどインターナショナルに活躍中。

DEAN FUJIOKA
シアトルの大学卒業後アジア放浪中に香港へ渡りモデルとして活躍、映画「八月の物語(2005年)」の主演に抜擢され俳優デビューを果たす。その後台湾に拠点を移しドラマ、映画、TVCF等に数多く出演。近年ではアメリカのドラマに出演するなどアジア以外でも活躍。2015年には立て続けに日本の連続ドラマに出演。今後もっともブレイクが予想されている。

仲宗根 梨乃
ブリトニー・スピアーズ、グウェン・ステファニーのワールドツアー参加や、アブリル・ラヴィーン、クリス・ブラウン、ミッシー・エリオットなど多くのアーティストと共演。また、SHINee、少女時代、ジャネット・ジャクソン、AKB48ほか数多くの振付けや演出を手掛ける。自身も舞台、TV、CM出演や、ファッション誌にも登場するなど、多彩な活動を行っている。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える