• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

未経験者大歓迎!TOKYO MX史上初のアナウンサー募集企画を実施!アナウンス部長にはカンニング竹山が臨時就任

 TOKYO MXは、開局20周年特別企画としてTOKYO MX史上初となる「アニバーサリーアナウンサー募集」キャンペーンを9月9日(水)より開始し、期間限定のアナウンサーを募集する。また、同キャンペーンのアナウンス部長にカンニング竹山が就任した。

 選考は、書類や面接のほか、ダンス企画やマラソン企画などを予定。さまざまな難関試験を突破した合格者は、アナウンサーとして11月1日(日)18時より生放送予定の『開局20周年特別番組』において、同番組の告知・進行サポートを業務とする開局20周年記念イベントや、開局20周年記念特別番組に出演する。

 今回の“アニバーサリーアナウンサー”募集企画では、アナウンス部長として、カンニングの竹山隆範が臨時就任し、採用を担当する。書類審査通過者に対し竹山独自の面接方法で直接審査を行うなどし、開局20周年キャッチコピー「9レイジーだぜ。」に相応しいアナウンサーを選抜する。竹山は「TOKYO MXの開局20周年を記念したアナウンサー募集キャンペーンをお手伝いすることになりました。時間を忘れて、9レイジーなまでに何かに夢中になるのって、意外と難しいですが、素晴らしいことですよね。そんな“9レイジー”な、アナウンサー希望の方にお会いするのを楽しみにしています」とメッセージを寄せている。

 アニバーサリーアナウンサーは性別不問で、他局のアナウンサーも含めプロ・アマ、過去のアルバイト経歴も問わない。未経験者も大歓迎で募集するという。募集の詳細は、開局20周年特設HPから確認できる。

 また、特設HPでは、アナウンサーレベルを竹山が診断するゲーム「アナウンサー検定」も楽しむことができる。

募集HP http://20th.mxtv.jp

【開局20周年特別企画 アニバーサリーアナウンサー 募集要項】
募集職種:アナウンサー
募集人数:若干名

仕事内容:TOKYO MX20周年開局特別番組の告知/進行サポート、10月31日・11月1日に予定している開局記念告知イベントの進行(開局特番は11月1日(日)18時から3時間を予定)

給与:応相談
期間:2015年10月31日(土)~11月1日(日)(11月1日以降については応相談)
実施時間:両日ともに終日を予定
選考実施場所:東京都内
勤務地:東京都内

応募条件:
・性別不問
・満20歳以上
・国籍は問わず(ただし日本語が堪能であること)
・心身ともに健康な方
・学歴不問
・在住地域不問(国外でも可)
・未経験者も可
・プロ・アマ問わず ※タレント事務所所属の方もOK

応募期間:2015年9月9日(水)~9月24日(木) ※消印有効

選考フロー:
1.書類審査(9月末予定)
※書類選考の結果は通過された方にのみ、9月30日までにメールで連絡。
2.オーディション形式での面接(10月上旬予定)
※審査の模様は特設webサイト、また11月1日の特別番組内で放映予定。
3.2次選考
※選考の過程で、ダンス企画とマラソン企画などを予定。2.と同様に特設webサイトと11月1日の特別番組内での放映を予定。

発表について:
1.書類審査(9月下旬予定)
※書類選考の結果は、通過された方にのみ、9月末日までにメールで連絡
2.面接(10月上旬予定)
3.最終面接(10月中旬予定)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える