• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「AKBShortShorts」プロジェクト、映画「9つの窓」にAKB48横山由依らが出演

 今年6月に製作発表されたAKB48グループとアジア最大級の国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル & アジア』のコラボ企画「AKBShortShorts」プロジェクト。映画「9つの窓」の撮影が終了し、出演者が発表された。

 今回発表されたのは出演者の9名のうち、北原里英(NGT48)、茂木忍(AKB48)、宮澤佐江(SHN48/SKE48)、中西智代梨(AKB48)、横山由依(AKB48)、木﨑ゆりあ(AKB48)、江籠裕奈(SKE48)、入山杏奈(AKB48)の8名。

 本企画は1作10分の物語を9作品制作し、AKB48グループメンバーが1作品ずつ主演。合計9作品の90分を、2016年早春に『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア』と連動した横浜みなとみらいのショートフィルム専門映画館『ブリリア ショートショート シアター』をメイン館に全国での順次公開が予定されている。

 5月にクランクインした本作は8月17日に撮影現場から発表された「漁船の光」(主演:横山、大野拓朗/廣瀬陽監督)を含め9作品が撮影終了。『コメディ』『サスペンス』『ブラックユーモア』『ハートフル』とバリエーション豊かな作品がそろっており、AKB48グループメンバーのあらたな一面を見ることが出来る内容に。

 また、10月に行われる「ショートショート フィルム フェスティバル & アジア シネマミュージアム」で「漁船の光」が上映(無料)されることも決定した。

映画「9つの窓」は2016年早春、全国ロードショー!

「AKBShortShorts」プロジェクト公式HP http://akb-shortshorts.com/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える