• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

元阪神タイガース投手の下柳剛が「ワイスピ」トークショーと阪神巨人戦の始球式に登場

(c)2014 Universal Studios. All Rights Reserved.

 9月2日(水)にブルーレイ&DVDがリリースされた、シリーズ最新作『ワイルド・スピード SKY MISSION』のリリース記念イベントが行われ、本作の大ファンだという元阪神タイガース投手・下柳剛が甲子園球場外イベント広場にてトークショーを開催。

 本作は、日本のシリーズ歴代興行収入記録を更新。観客動員数は240万人を突破し、興行収入約34億円を記録しメガヒット作となった。

 多くの阪神ファンの盛大な拍手で迎えられた下柳は作品のオリジナルTシャツに白のジーンズ姿で登場。大勢のファンを前に「恥ずかしいね…」と少し照れた様子。作品について聞かれると自信満々に「大ファンです!!全作観ています!」と笑顔。「カーアクションが凄い!!ドライビングテクニックも凄い!!アクションばかりではなく、仲間の友情もあり。死んでいたと思ったら生きていた元カノも登場して…恋愛もあり、絆が強いのがあらわれていて最後うるっときた…セリフとかもいちいちカッコいい!」作品の感想を語った。

 タイトルにちなみ、下柳がミッションを果たしたのは?と聞かれると「2003年と2005年の優勝でしょう!」と即答。ミッションを達成するのに行ったことは?と聞かれると、「朝起きて、イメージトレーニングをする。心で思うことが大切。一年間やった」と現役時代のミッション達成までの裏側を明かした。

 トークショーの後は下柳にとっては懐かしい甲子園のグランドで始球式を行った。甲子園の阪神ファンに大拍手で迎えられ、マウンドに立った下柳は現役時代を思い出すようなワイルドな剛速球で、巨人の立岡選手を見事三振に打ち取った。始球式後の囲み取材では、「この日の為に痛み止めをうちに行ったよ。始球式にしてはそこそこ速い球やった。勝ってもらわないと!始球式して負けたなんて…意地でも勝ってもらわないと!!!!」と阪神の勝利を願って、球場を後にした。

『ワイルド・スピード/SKY MISSION』ブルーレイ&DVD リリース中
ブルーレイ+DVDセット:3,990円+税
ワイルド・スピード ヘプタロジーBlu-ray SET<初回生産限定>:11,000円+税
ワイルド・スピード ヘプタロジーDVD SET<初回生産限定>:8,200円+税
レンタルBlu-ray・DVD同日開始
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテインメント

(c)2014 Universal Studios. All Rights Reserved.

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える