• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

スターチャンネル11月の目玉特集を発表!『牙狼-GARO-』特集のほか“北欧の至宝”マッツ・ミケルセン主演西部劇も

(C)2005 雨宮慶太/Project GARO

 ハリウッド映画を中心とした映画専門放送局・スターチャンネルの、11月の目玉特集が発表された。

 まずは、人気シリーズ『牙狼〈GARO〉』の生誕10周年特集。『牙狼〈GARO〉』は、特撮界の鬼才・雨宮慶太の原案により2005年に誕生し、根強いファン人気に支えられてシリーズを重ね、今年10周年を迎えた特撮ドラマ。魔界から人間界に出現して人を喰らう“ホラー”を滅びさせるため、代々受け継がれた鎧をまとい戦う魔戒騎士、その中でも最高位である“ガロ”の称号を受けた黄金騎士の戦いを描く。今回スターチャンネルでは、生誕10周年を記念し、原点である第1シリーズを11月に特別放送。これを皮切りに数か月にわたり歴代シリーズを放送する。

 また、アカデミー賞俳優のティム・ロビンスとハリウッドきってのコメディ俳優ジャック・ブラックが豪華共演している米HBO製作の社会派ブラックコメディ『THE BRINK(R)/史上最低の作戦』を、11月18日(水)より日本初独占放送。全米で好評を博した本作のシーズン1は、平均視聴者数120万人をキープし続け、早くもシーズン2の全米放送が決定している注目作だ。

 さらに、リアルな西部劇世代である60代以降の男性や西部劇ファンの声に応えるとともに、幅広い人々に西部劇映画を楽しんでもらうべく、 2015年9月から新レギュラー枠として「ウエスタン&クラシック」を新設したスターチャンネル。11月23日(月・祝)夕方4時10分からは、『21世紀のウエスタン』特集と題し、西部劇3作を放送する。本特集では、スターチャンネル放送の海外ドラマ『ハンニバル』の主人公レクター役のマッツ・ミケルセンが主演を務めるウェスタン・ノワール「悪党に静粛を」をTV初放送するほか、現代の名作西部劇「3時10分、決断のとき」「ジェシー・ジェームズの暗殺」を放送。

【『牙狼-GARO-』生誕10周年 特別放送『牙狼-GARO-』】
■STAR1
11月23日(月・祝)より平日 後8・00ごろ~&深2・00ごろ~/土日早朝

■STAR3
11月23日(月・祝)より平日 前8・00ごろ~ / 土日深夜 (全25話)

【『THE BRINK(R)/史上最低の作戦』】
■STAR1
(字幕版)11月18日(水)より毎週(水)後11・00~(第1話無料放送)

■STAR3
(吹替版)11月21日(土)より毎週(土)後10・00~(第1話無料放送)

【『21世紀のウエスタン』特集】
■STAR2
11月23日(月・祝)後4・10~11・10一挙放送 ほか

(C)2005 雨宮慶太/Project GARO
(C)2015 Home Box Office, Inc. All Rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.
(C)2014 Zentropa Entertainments33 ApS, Denmark, Black Creek Films Limited, United Kingdom & Spier Productions (PTY), Limited, South Africa

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える