• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

新音楽番組の司会&ギター担当でモト冬樹が「ただのハゲじゃないぞ!」

 BS12 トゥエルビの10月期改編説明会が行われ、10月6日スタートの新番組『BS12歌謡ナイト jazzyなライブショー』(毎週(火)後9・00)の司会を務めるモト冬樹、ミュージシャンでアシスタントのMei、才恵加がサプライズゲストとして登場した。

『BS12歌謡ナイト jazzyなライブショー』は、演歌や歌謡の大御所歌手たちが自身のヒット曲を斬新なジャズ・アレンジで生披露する本格的音楽番組。初回はメインゲストとして吉幾三を招き、名曲「酒よ」をジャズバンドで生演奏し、モトもギタリストとして参加。11月はタケカワユキヒデ、12月は鳥羽一郎らを予定している。

 モトは「自分は音楽でこの世界に入って来たので、原点ともいえる楽器を弾く姿を見てもらえるのがうれしい。ただのハゲじゃないぞ!という部分に注目してください」と意気込み十分で「演歌をジャズ・アレンジでと言われたときは“え?”と思ったけれど、初回収録を実際にやってみたら“いけるじゃん!”と楽しかった。ゲストもお酒を飲みに来たような感覚で舞台に上がってもらって、楽しんでほしい。その楽しい雰囲気が画面を通して伝われば。この番組ならではの個性を楽しみたい」と。

 また、今後呼びたいゲストについてモトは「北島三郎さんをお招きしたいです。“与作”もいいけれど、あえてジャズがハマりそうにない“まつり”とかをアレンジしてみたい。意外性があるほうが面白そう」と目を輝かせた。

 そんな中、会場のスクリーンに高田純次が登場。高田は10月11日からスタートする『高田純次のセカイぷらぷら』(毎週(日)後9・00)のロケ中で、アメリカ・サンディエゴからスカイプを介して緊急参戦した。

 高田は「サンディエゴはハワイの2倍楽しい、2倍、2倍!」と番組ロケを堪能しているよう。そこでモトが『BS12歌謡ナイト jazzyなライブショー』の内容を説明すると、高田は「僕もCDを15枚くらい出していて、そのすべてがゲテモノ・コーナーに置いてあるの」とミュージシャンとしての自分を売り込み、見事にモトから「それでは番組に出てくれませんか?」とオファーをゲットした。

 モトと高田の共演にも期待が高まる『BS12歌謡ナイト jazzyなライブショー』は、BS12 トゥエルビで10月6日(火)後9・00からスタート。

『BS12歌謡ナイト jazzyなライブショー』公式サイト http://twellv.co.jp/program/music/jazz.html

『高田純次のセカイぷらぷら』公式サイト http://twellv.co.jp/program/tabi/sekapura.html

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える